ホーム > まち・環境 > 空き家 > 中央部地域等の空き家・空き室を活用して、子育て世帯等を支援します

更新日:2017年12月8日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

中央部地域等の空き家・空き室を活用して、子育て世帯等を支援します

中央部地域等は、中心市街地に隣接している一方で、人口減少・少子高齢化及び空き家化が著しく進行しているため、子育て世帯等の定住や空き家の有効活用を促進し、地域コミュニティの創出を通じて「まちの活性化」を図るモデル地区として、「空き家改修助成制度」及び「子育て世帯等家賃助成制度」を開始します。

制度施行:平成30年1月1日

<共通>

1.対象区域:中央部地域等

(富士川地区・相生地区・春日地区・新紺屋地区・朝日地区・穴切地区:約540ha)

2.申請受付:平成30年1月4日から

3.助成期間:施行日から平成32年3月31日

 

各種様式等の詳細は、12月20日以降に掲載します。

制度概要チラシ(PDF:222KB)

<助成制度その1:空き家改修助成制度>

1.助成対象者

(1)空き家の購入者(全てに該当すること)

  • 空き家を居住目的で平成29年4月1日以降に売買契約を締結した方
  • 当該空き家の所有者の2親等以内の親族でない方
  • 工事の完了実績報告までに当該空き家への住民登録を行った方等

(2)空き家の貸主(全てに該当すること)

  • 空き家を居住目的で平成29年4月1日以降に賃貸借契約した方
  • 借主が当該空き家の所有者の2親等以内の親族でない方等

2.対象住宅(居住の用に供する面積は、30平方メートル以上であること)

(1)一戸建ての専用住宅

(2)一戸建ての居住面積が1月2日以上の併用住宅(助成対象:居住部分)

3.対象工事(全てに該当すること)

(1)市内施工業者が行う改修工事であること

(2)空き家の修繕、補修、模様替及び増改築に要する工事であること

(「住宅リフォーム助成制度の基準」を準用)

(3)助成交付決定を受けた以降に着手する工事であること

(4)工事費が10万円以上の工事であること

4.助成額

(1)空き家の購入者

助成対象工事費の3分の1以内かつ上限額30万円(ただし、購入者が子育て世帯又は新婚世帯の場合は、

上限額50万円)

(2)空き家の貸主

助成対象工事費の3分の1以内かつ上限額30万円

 

<助成制度その2:子育て世帯等家賃助成制度>

1.助成対象者(全てに該当すること)

(1)子育て世帯(中学生以下、妊婦世帯)、新婚世帯(婚姻後5年以内の夫婦いずれも50歳未満)であること

<以下「子育て世帯等」>

(2)平成29年4月1日以降、中央部地域等内の民間賃貸住宅に賃貸借契約した世帯

(3)平成29年4月1日以降、中央部地域等外から中央部地域等内に新たに世帯全員が住民登録した子育て世帯

等として、申請日に中央地域等内へ住民登録して1年を経過しない世帯

(4)1年以上中央部地域等外に住民登録している世帯

(5)収入のある者すべての年間所得の計が次の所得以下である世帯

  • 2人世帯:622万4千円
  • 3人世帯:660万4千円
  • 4人世帯:698万4千円
  • 5人世帯:736万4千円等

2.対象住宅(全てに該当すること)

(1)申請者及びその世帯が自ら居住する空き家又は空き室であること

(2)居住の用に供する面積は、30平方メートル以上であること

3助成金

助成金の交付月額は、実質家賃の2分の1以内かつ上限額2万円

4.家賃助成期間

家賃助成を行う期間は、助成を開始した月から36月を限度

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設総室空き家対策課空き家対策係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階) 

電話番号:055-237-5350

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る