ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 方代の里なかみち短歌大会

更新日:2018年6月28日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

方代の里なかみち短歌大会

甲府市出身の望郷歌人山崎方代(やまざきほうだい)

大正3年(1914年)甲府市右左口(うばぐち)町に生まれ、24歳の時に出郷、鎌倉で無頼の作歌生活を送るなか、故郷への思いあふれる短歌を多く詠み、歌集『方代』を含め四歌集を作成しました。昭和60年(1985年)71歳で亡くなり、故郷・右左口に眠っています。

第18回方代の里なかみち短歌大会について【お知らせ】

「第18回方代の里なかみち短歌大会」は、こうふ開府500年記念事業として平成30年から31年にかけて記念大会を開催します。
詳細が決まりましたらホームページや広報こうふなどでお知らせしますので、しばらくお待ちください。

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

生涯学習室生涯学習課芸術係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎9階)

電話番号:055-223-7323

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る