ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 中核市への移行について > 中核市が目指す健康都市構想シンポジウム

更新日:2018年3月26日

ここから本文です。

中核市が目指す健康都市構想シンポジウム

中核市となる甲府市が目指す未来について、市長自らが語り、パネリストや一般参加の皆さんと意見交換を行います。まちの元気の源である「健康づくり」について、一緒に考えてみませんか。(※手話通訳・要約筆記がつきます。)

お申し込みは「専用申込フォーム」へ 申込受付は終了しました。

chirashi_smallシンポジウムチラシ(PDF:620KB)

 

 

 

 

 

 

 更新情報

3月26日 ・当日の様子と要旨を掲載しました。
1月19日 ・申込受付を終了しました。
12月28日 ・手話通訳・要約筆記がつきます。
     ・FAXでもお申込みいただけます。

シンポジウム当日の様子と要旨(NEW‼)

第一部 市長説明「甲府市が目指す中核市の姿と健康都市こうふ」

第一部001第一部002

市長説明要旨(PDF:1,017KB)

当日配布資料(PDF:484KB)

第二部 パネルディスカッション「人と地域社会の健康づくり、まちの健康づくり」

第二部001第二部002

パネルディスカッション要旨(PDF:491KB)

当日配布資料(PDF:410KB)

シンポジウム開催内容

第1部:市長説明(20分)

テーマ「甲府市が目指す中核市の姿と健康都市こうふ」

樋口雄一(甲府市長)

第2部:パネルディスカッション(90分)

テーマ「人の健康づくり、地域社会の健康づくり、まちの健康づくり」

コーディネーター

  • 古屋好美(中北保健所所長)

パネリスト

  • 笹本憲男(健康科学大学総長)
  • 遠藤俊郎(山梨学院大学スポーツ科学部学部長)
  • 山縣然太郎(山梨大学医学部教授)
  • 佐藤悦子(山梨県立大学大学院看護学研究科長)
  • 武井啓一(甲府市歯科医師会会長)
  • 樋口雄一(甲府市長)

シンポジウム詳細

日時

平成30年1月21日(日曜日)午後1時30分~午後3時30分(1時00分開場)

会場

山梨県JA会館6階大ホール(甲府市飯田1-1-20)

募集人数

150人程度

申込方法

平成30年1月18日(木曜日)までに電話(055-237-5339中核市推進課)、あるいは専用申込フォームから申し込みをしてください。
※電話受付 土日祝日年末年始を除く 午前8時30分~午後5時15分まで

FAXでもお申込みいただけます。氏名(代表者)、住所(代表者)、電話番号もしくはFAX番号(代表者)、参加人数、車両台数、所属団体名(ある場合は)をご記入いただき、055-237-0097(中核市推進課シンポジウム担当宛)まで送信してください。

注意事項

山梨県JA会館北側に6階大ホール利用者専用駐車場がございますが、台数に限りがあります。できるだけ乗り合わせてお越しいただくか、公共交通機関等をご利用ください。

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市戦略室中核市推進課中核市推進係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5339

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る