ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 中核市への移行について > 甲府市の中核市移行が決定しました

更新日:2018年10月26日

ここから本文です。

甲府市の中核市移行が決定しました

 市長本日、甲府市を中核市に指定する政令が閣議決定され、平成31年4月1日の中核市移行が決定しました。
 大変喜ばしく思うとともに、中核市・甲府としての責務を、しっかりと果たしていく決意を新たにしたところであります。
 中核市への移行に伴い、本市は保健所と保健センターとを一体化した「(仮称)甲府市総合健康支援センター」を設置し、保健・福祉・医療の連携した施策を、より一層推進するなど、市民の皆様が健康で元気に暮らすことができる「元気CITYこうふ」の実現に向けた取組を進め、甲府市政の発展にまい進してまいります。
 また、他の自治体とも連携・協力しながら、地域全体が活性化し、発展していくよう、中核市としての役割・責任を担ってまいります。

平成30年10月26日  
甲府市長 樋口 雄一

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

都市戦略室中核市推進課中核市推進係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5339

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る