ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 学校給食 > 平成23年度から市立中学校全校で食缶給食を導入しています

更新日:2018年10月9日

ここから本文です。

平成23年度から市立中学校全校で食缶給食を導入しています

甲府市教育委員会では、平成10年度から民間委託による弁当方式での給食を実施してきました。その間、生徒や保護者から「おいしい」と一定の評価はうけていましたが、弁当方式では衛生管理上、冷却をしなければならなかったため、一部から給食が「温かくない」との意見も寄せられていました。
また、甲府市食育推進計画において、後片付けの際の残飯処理を通じて「もったいない」という気持ちを育成させることが求められるなど、さまざまな状況の変化を踏まえ、平成23年度から甲府市立中学校全校で食缶方式による学校給食を実施しています

食缶方式とは

おかずや汁を保温性の高い食缶に入れて各学校に給食を届ける方式です。保温性が高いので、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく提供することができます。また、衛生管理上からも、細菌が増殖しやすい10℃から65℃の温度帯を避けることができ、弁当方式よりも安全でおいしい給食が届けられています。


食缶1
給食で使用している食缶

食缶3
学校へ配送された食缶は学校内の配膳室へ運ばれます

食缶4
配膳室内に置かれた食缶類

食缶8
食缶内の様子1

食缶7
食缶内の様子2

食缶方式による給食について、生徒からは「弁当方式よりも献立の種類が増え温かいメニューが食べられてうれしい」、「盛り付けの時に量を調整できるので残食の量も減って良いことだと思う」といった感想をいただいています。
今後も、安全で安心な給食を提供することはもとより、子どもたちにより喜ばれる学校給食の実施を目指していきます。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

教育総室学事課保健給食係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎9階)

電話番号:055-223-7322

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る