ホーム > くらし > リサイクル・ごみ > リサイクル > 容器包装リサイクル法

更新日:2019年3月25日

ここから本文です。

容器包装リサイクル法

家庭などから排出される一般廃棄物のうち、約6割の容積を占める容器包装廃棄物の減量化及び再生資源の利用を促進するため、平成9年4月に「容器包装リサイクル法」が施行されました。

1.役割分担と循環型社会の形成

この法律では、「消費者」が分別排出し、「市町村」が分別収集し、「事業者」が再商品化(リサイクル)するという適正な役割分担のもとに、循環型の新しいリサイクル社会の形成を目指すものです。

2.容器包装リサイクル法の対象品目

この法律で対象となる容器包装廃棄物は、スチール缶、アルミ缶、透明のびん、茶色のびん、その他色のびん、紙パック、段ボール、その他紙製容器包装物、ペットボトル、その他プラスチック製容器包装物の10品目です。

3.甲府市が分別収集している容器包装廃棄物

甲府市では、以下の10品目の分別収集を行っていますので、有価物回収又は資源物回収の日に出してください。

*必ず、種類ごとに分けて、透明袋・半透明袋に入れて出してください。

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会HPへのリンク(別サイトへリンク)

空き缶

  • スチール缶
  • アルミ缶

出し方とリサイクル

空き缶

空きびん

  • 透明のびん
  • 茶色のびん
  • その他色のびん

出し方とリサイクル

空きびん


  • 紙パック(牛乳パック)
  • 段ボール
  • その他紙製容器包装物(紙箱、紙袋、包装紙)

出し方とリサイクル

紙パック・ダンボール・その他紙製容器包装物

プラスチック

  • ペットボトル
  • 食品トレイ(白色発泡製に限る)

出し方とリサイクル

プラスチック

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

廃棄物対策室減量課減量係

〒400-0831 甲府市上町601番地4

電話番号:055-241-4327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る