ホーム > 市政情報 > 議会 > 定数及び報酬等について

更新日:2017年12月1日

ここから本文です。

定数及び報酬等について

 定数及び報酬等に関して、今任期中に十分かつ慎重に調査研究を行うことを目的に、平成24年3月8日に設置されました「定数及び報酬等に関する議員研究会」から、10回にわたる議論の集約として、平成26年8月20日に中間報告書が会派代表者会議に提出されました。

  中間報告書では、特例市・県庁所在都市・類似都市との比較や、近年、定数条例の改正を行った都市の視察を踏まえた議論の結果として、「現状維持」・「減」それぞれの意見があったものの、全体としては「現状維持」とする意見の方が多かったこと、研究会としては結論の一本化は行わず意見集約にとどめ、会派代表者会議に提出することなどが記載されています。

  会派代表者会議におきましては、定数・報酬について、現状維持か、変更する条例改正を行うかを協議した結果、「議会権能・チェック機能の高さを維持する必要がある。また市民の意見を聴き、市政につなげていくためには、定数を減らすべきではない。」「有能な人材を確保するためには、生活基盤は築いておくべきであるので、報酬は現状維持でいいと思う。」など、中間報告書において多くを占めた「現状維持」とする意見を尊重し、定数・報酬とも現状維持とすることで調整が図られました。

 なお、今後も必要に応じて研究会を開催し、議会の権能や政務活動費などについて、調査研究を行っていくことも確認されました。

 定数及び報酬等に関する議員研究会 中間報告書(PDF:353KB)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

議会事務総室議事調査課議事調査係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎10階)

電話番号:055-237-5888

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る