更新日:2016年6月6日

ここから本文です。

平成28年5月

5月30日 平成28年度 甲府市自治会連合会 定期総会

5月30日 平成28年度 甲府市自治会連合会 定期総会の写真1 5月30日 平成28年度 甲府市自治会連合会 定期総会の写真2

地方自治の基本である住民自治により、本市の発展と地域振興に大きく寄与いただいている甲府市自治会連合会の総会に出席してまいりました。
当日の議事の中で、新役員が承認されました。齋藤前会長のこれまでのご尽力に心から御礼申し上げますとともに、佐藤新会長には、まちづくりのリーダーとして、引き続き地域の発展にお力添えをいただけますようお願いいたします。
魅力ある地域づくりは、行政だけでは成し得ないものであり、市民の皆様の積極的なご協力やご参加があってこそ可能となるものであります。今後におきましても、市民の皆様の参画と協働を賜る中、市民の皆様の声を原点とした市政運営に努めてまいります。

5月29日 第1回甲武信水の森ユネスコエコパーク登録推進協議会

5月29日 第1回甲武信水の森ユネスコエコパーク登録推進協議会の写真1

秩父多摩甲斐国立公園を中心とする地域を生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)に登録するため、山梨県をはじめ、関係自治体で協議会を設立いたしました。
生態系の保全と持続可能な利活用の調和を目的とするユネスコエコパークの理念に基づき、この地域の多くの方々と力を合わせ、優れた自然や固有の文化を保全・継承するとともに、資源を活かした持続的な発展に取り組み、早期にユネスコエコパーク登録を目指します。

5月22日 水晶のまち甲府展

5月22日 水晶のまち甲府展の写真1 5月22日 水晶のまち甲府展の写真2

市役所本庁舎1階で開催された「水晶のまち甲府展」で、本市の伝統産業の一つである水晶研磨技術やその作品などを見学してまいりました。会場では、研磨技術の紹介や職人さんの作品、水晶の原石などの展示のほか、水晶研磨の実演も行われ、大勢の方々で賑わいました。
市の北部や昇仙峡から採れる水晶の研磨から始まり、発展してきた甲府の宝飾技術の原点を感じることができました。

5月22日 第2回YAMANASHI Jr TRAILRUN in 武田の杜

5月22日 第2回YAMANASHI Jr TRAILRUN in 武田の杜の写真1 5月22日 第2回YAMANASHI Jr TRAILRUN in 武田の杜の写真2

武田の杜の遊歩道等を利用したトレイルランニングに、中学生までの子どもたちが挑みました。
コースは、未就学児や小学校1~3年生の部などに設定されており、当日、真夏のような太陽の日差しの中、子どもたちは、心身ともにリラックスできる「森林セラピー基地」の認定を受けた武田の杜の自然を感じながら、気持ちよく走ることができたと思います。

5月18日 甲府大使 委嘱状交付式

5月18日 甲府大使 委嘱状交付式の写真1 5月18日 甲府大使 委嘱状交付式の写真2

歌舞伎俳優の市川喜昇様に「甲府大使」の委嘱状をお渡ししました。
市川喜昇様は古典からスーパー歌舞伎まで様々な役をつとめあげられており、歌舞伎俳優としてさらなる活躍が期待されております。
「甲府大使」として、多くの場面で甲府の魅力や素晴らしさを国内外に向けて発信していただきたいと思います。

5月18日 甲府市高齢者学級協議会 第7回グラウンド・ゴルフ大会

5月18日 甲府市高齢者学級協議会 第7回グラウンド・ゴルフ大会の写真1 5月18日 甲府市高齢者学級協議会 第7回グラウンド・ゴルフ大会の写真2

晴天に恵まれ、すがすがしい天気の中、甲府市高齢者学級協議会主催の「第7回グラウンド・ゴルフ大会」が開催されました。
「いつでも」「どこでも」「だれでも」できるスポーツとして考案されたグラウンド・ゴルフを通じて、参加された皆さまの健康づくりや交流が深まったことと思います。
本市におきましては、高齢者の方々が生涯にわたってスポーツに親しみ、健康で活力に満ちた生活を送ることができるよう、引き続き諸施策に取り組んでまいります。

5月2日 認定NPO法人「未来の荒川をつくる会」主催 第8回「錦鯉」の放流

5月2日 認定NPO法人「未来の荒川をつくる会」主催 第8回「錦鯉」の放流の写真1 5月2日 認定NPO法人「未来の荒川をつくる会」主催 第8回「錦鯉」の放流の写真2 5月2日 認定NPO法人「未来の荒川をつくる会」主催 第8回「錦鯉」の放流の写真3

認定NPO法人「未来の荒川をつくる会」主催の錦鯉の放流に参加いたしました。
当日は新田小学校の児童の皆さんと一緒に、荒川に錦鯉を放流いたしました。今回の体験は児童の皆さんにとって、改めて自然環境や河川美化の大切さを感じることができる機会になったことと思います。
今後も本市では、公益活動に取り組まれる諸団体の皆さまと連携を図りながら、自然豊かな美しいまちを後世に残せるよう、各種施策に取り組んでまいります。

5月2日 甲府商工会議所「献木祭」

5月2日 甲府商工会議所「献木祭」の写真1 5月2日 甲府商工会議所「献木祭」の写真2

「正ノ木さん」の愛称で県内外の人々に親しまれ、毎年ゴールデンウィークの風物詩となっている稲積神社の「正ノ木祭り」の初日、甲府商工会議所の金丸会頭をはじめ関係者の皆さまと、甲府市の商工業の振興・発展を祈願し、「サカキ」を献木いたしました。
今後も「稼ぐまち甲府」を実現するため、経済の活性化や雇用の創出など、産業の振興をはかってまいります。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

市長室秘書課秘書係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5029

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る