ホーム > ニュース一覧 > 大神宮祭が開催されます!!

ここから本文です。

更新日:2017年2月9日

大神宮祭が開催されます!!

甲府盆地に春を告げるお祭りとして、江戸時代から続いているという節分会(大神宮祭)。甲府では「大神(だいじん)さん」と呼ばれ、親しまれている。沿道には、だるま、熊手などの縁起物から、切りざんしょう、がらがらなど大神さんならではの出店が並び、商売繁盛、家内安全を願う人たちで賑わいます。

横近習(よこきんじゅ)町大神宮、柳町大神宮では豆まきも行われ、夕方から夜遅くまで、商売繁盛・家内安全などを願うたくさんの人々でにぎわいます。

大神宮祭

開催日時

平成29年2月3日(金曜日)夕方~

場所

横近習町大神宮(中央2丁目)~柳町大神宮(中央4丁目)

※一昨年のお祭りの様子は「観光スタッフブログ」をご覧ください。(別サイトへリンク)

交通規制について

当日は市内中心部で交通規制が行われます。詳細については下記「交通規制図」をご覧ください。

交通規制マップ(PDF:774KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。