ホーム > ニュース一覧 > 【2月1日から】梅の名所、不老園が開園します

ここから本文です。

更新日:2017年1月25日

【2月1日から】梅の名所、不老園が開園します

 

不老園1

不老園3

不老園2

「甲斐路の春は梅の名所不老園から」

不老園は甲府盆地東部山つき総面積約5万平方メートルにおよぶ広大な山地の山を切り崩し、谷を生かし、池を造り、その周辺に20数種類、約3,200本の観賞用の花梅木や赤松、桜、南天、つつじ、もみじ、牡丹等がバランスよく植栽されている梅園です。

また、展望台からは、甲府盆地をはじめ、富士山や南アルプスが一望でき、落ち着いた趣の日本庭園などもあります。

風雪に耐えた名木の数々が見せてくれる、一輪の花々をどうぞお楽しみください。

開園期間

平成29年2月1日(水曜日)~3月下旬

アクセス

電車の場合 JR中央本線普通電車・・・甲府~酒折(4分)酒折下車徒歩約7分

お車の場合 東京方面からは、中央道「一宮御坂IC」で降り、国道20号(甲府バイパス)へ出て約15分

         長野方面からは、中央道「甲府昭和IC」で降り、国道20号(甲府バイパス)へ出て約20分

入園料

大人(中学生以上)500円

小人(小学生以下)200円

開園時間

午前9時~午後5時(入園受付は4時30分)

お問い合わせ先

財団法人 奥村不老園

電話 055-233-5893

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。