ホーム > まち・環境 > 環境 > 環境施策 > 資源・エネルギー方針

更新日:2017年7月12日

ここから本文です。

資源・エネルギー方針

オイルショック以来、エネルギー問題は資源の需給や枯渇といった側面から論議されてきましたが、最近では、地球温暖化や環境負荷に関連するテーマとして、クローズアップされています。
エネルギー問題の解決策として考えられるのが、省エネ・省資源対策、新エネルギー対策です。
省エネ・省資源対策は、限りある資源を大切にし、より効率的利用を促進することでもあります。
新エネルギー対策は、別表のとおりエネルギー資源を新たにつくりだしたり、捨てられていたエネルギーを利用することです。

新エネルギー分類表

自然エネルギー

太陽エネルギー

太陽光発電、太陽熱利用

風力エネルギー

風力発電、風力揚水等

小水力エネルギー

水力発電、水車等

雪氷冷熱エネルギー

 

バイオマスエネルギー

森林資源、農産資源、家畜ふん尿

リサイクルエネルギー

廃熱利用エネルギー

廃棄物発電、熱利用、廃棄物燃料製造

未利用エネルギー

下水熱利用、清掃工場廃熱利用、工場廃熱利用

河川・海水熱利用、変電所廃熱など利用

従来型エネルギー

コージェネレーション

石油、天然ガスコージェネレーション

燃料電池

燐酸型燃料電池等

クリーンエネルギー自動車

電気自動車、メタノール車、天然ガス車、ハイブリット車等

甲府市では、平成4年度から地球環境問題庁内連絡会議を設置して、全庁的な省エネ・省資源対策、新エネルギー対策に取り組んでいます。
具体的な内容は、次のとおりです。

省エネルギー対策

  • (1)庁舎内冷暖房温度の設定。冷房28℃以上、暖房18℃以下
  • (2)昼休み中の消灯を徹底
  • (3)OA機器の不使用時の遮電実行
  • (4)エレベーター利用自粛
  • (5)公用車の効率的利用。アイドリングストップ、公用車の相乗り
  • (6)ノー残業デーの徹底。金曜日
  • (7)会議時間の短縮
  • (8)クールビズの実施

省資源対策

  • (1)用紙類使用量の削減
  • (2)分別回収の推進
  • (3)グリーン購入の推進
  • (4)使い捨て製品の自粛
  • (5)事務機器の修繕使用

新エネルギー対策の取り組み状況

自然エネルギー

太陽エネルギー

ロードフラッシャー

消費生活課

ソーラー時計

公園緑地課

発電システム

本庁舎、中央部市民センター

他23箇所

バイオマスエネルギー

木質ペレットストーブ

リサイクルプラザ、中道交流センター

従来型エネルギー

クリーンエネルギー自動車

ハイブリット車

市長車1台、副市長車1台、議長車1台、

公用車4台

電気自動車

公用車5台

水素車 公用車1台

事業所や市民の取り組み方針

自然エネルギ-の利用を太陽の光には1平方メートルあたり約1kWのエネルギー、風には風速12m/sあたり約1kWのエネルギー、小川の水には水量28l/sあたり約1kWのエネルギーがあります。
昔から私たちの祖先は、小川の水を利用して水車を回し、粉びきや脱穀の動力源としてきました。
自然のエネルギーは、環境負荷を与えることもなく、自然の営みが続くかぎり無尽蔵にあるクリーンなエネルギー資源と言えます。
今まさに、こうした自然エネルギーの利用を促進させなければなりません。
甲府市では、個人住宅用太陽光発電システム、個人住宅用高効率給湯器、木質ペレットストーブを設置する方を対象に「甲府市地球温暖化対策導入促進助成金」を実施しており、助成金を交付します。

甲府市地球温暖化対策導入促進助成金

太陽光発電システムの仕組み

太陽光発電システムは、太陽の光を太陽電池によって電気に変換させるシステムで、系統連系型と独立型の2つに分けられます。系統連系型は、商用電力系統として電力を売買する仕組みです。昼間、電力を売り、夜間、電力を買うことになる仕組みです。住宅用太陽光発電システムは、ほとんどこの方式です。
独立型は、商用電力系統と完全に独立した仕組みで、太陽光で発電した電気だけを使う方式で、夜間や曇りの日には、蓄電池に貯めておいた電気を使います。
ですから、蓄電池が必要となります。

太陽光発電システム付家の図

  • (1)太陽電池:太陽の光エネルギーを電力として発電
  • (2)インバータ:直流電力を家庭で使える交流電力に変える機器
  • (3)住宅用分電盤:電力を住宅内の家電機器に分配する
  • (4)積算電力量計:電力会社から買う電力と売る電力を計算する機械

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

環境総室環境保全課温暖化対策係

〒400-0831 甲府市上町601番地4

電話番号:055-241-4312

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る