ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農業者支援 > 地域農業マスタープラン(人・農地プラン)について

更新日:2017年12月15日

ここから本文です。

地域農業マスタープラン(人・農地プラン)について

近年の就農者の状況を考えると、今後、高齢化等で大量の農業者が急速にリタイヤすることが見込まれ、耕作放棄地の増加など”人と農地の問題”が顕著化し、将来の農業の展望が描けない地域が増えています。このような状況を受け国は、地域での話し合いに基づき、中心的な経営体を明確にし、それらの経営体の育成・確保や、農地の集積に必要な取り組みを支援するため、青年就農給付金や経営転換協力金等の制度を創設し、中心的な経営体の体質強化を図るとともに、日本農業の競争力や体質強化を図り、持続可能な農業の実現を目指すよう、地域農業マスタープラン作成事業が創設されました。
本市においては、従来から進めている認定農業者の育成・確保、農地の利用集積をさらに推進するとともに、新たな地域農業の仕組み作りに取り組む契機と捉え、甲府市を北部山付東部果樹地域南部平坦地域中道上九一色地域七覚地域の4つに分け、地域農業マスタープランを作成したところであります。
今後は、規模拡大だけには囚われない、平均経営耕地面積が68aで兼業農家が多い甲府市の土地柄にあった、独自の取り組みを検討する必要があると考えます。地域の枠組み(地区・集落・農事組合等)も含め、それぞれの地域で育んできた農地を社会全体で守ろうという気運の醸成を図るとともに、地域の農業を取り巻く環境や営農スタイル等、地域の特性に合ったプランの再考に努めてまいります。
制度の詳しい内容については、農政課にお問い合わせください。TEL055-298-4834

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林振興室農政課振興係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階)

電話番号:055-298-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る