ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 生活保護 > 行旅病人への救済等

更新日:2016年3月22日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

行旅病人及び行旅死亡人等への救護等

サービス内容

行旅病人への救護、行旅死亡人の火葬・埋葬を執行します。

対象者

<行旅病人>歩けないほどの病気にかかった旅行者で、診療を受ける財産を持ち合わせずかつ助ける者がいない者

<行旅死亡人>旅行中に死亡し、身元不明で引き取る者がいない死亡者

<行旅死亡人の適用外>身元が判明しているが引き取る者がいない死亡者

費用負担

行旅病人の救護に要した費用の弁償は、被救護者あるいは扶養義務者に請求します。

行旅死亡人等に要した費用は、まず死亡人の遺留金銭等を充当し、不足が生じた場合は調査を行い相続人・扶養義務者に弁償を請求します。

申請手続き

-

持ち物

-

問合先

生活福祉課保護係
代表番号:055-237-1161
直通電話:055-237-5431・055-237-5535・055-298-4472・055-237-5446

FAX番号:055-228-4889

その他参考事項

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

福祉保健総室生活福祉課保護係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎3階)

電話番号:055-237-5431・055-237-5535・055-298-4472

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る