ホーム > いきいきライフ > かめじぃのこうふのツボ > 歴史 > 武田信玄は水洗トイレを使っていた!

更新日:2016年8月26日

ここから本文です。

武田信玄は水洗トイレを使っていた!

甲斐の名将・武田信玄。その武田信玄が使用していたトイレは水洗式だったと伝えられています。これについては『甲陽軍鑑』(品第33)に「…信玄は御用心の御ためやらん、御閑所を京間六帖敷になされ、たたみを敷、御風呂屋、椽(えん)の下より、とひ(桶)をかけ御風呂屋の、げすいにて、不淨をながす様にあそばし…」と記されています。

簡単に言うと、風呂の残り湯をトイレの底に流して使用していたというものです。現在、私たちが使用している水洗式とは違いますが、当時としてはとても珍しいようです。

また、トイレに香をたいて、仕事をしていたことも記されています。信玄が使用していたトイレはとても広くて清潔だったようですね。

お問い合わせ

都市戦略室シティプロモーション課広報係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5314

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る