ホーム > いきいきライフ > かめじぃのこうふのツボ > その他 > 甲府駅北口で発見!5mmのブドウ!?

更新日:2016年8月29日

ここから本文です。

甲府駅北口で発見!5mmのブドウ!?

2010年8月にリニューアルオープンした甲府駅北口。
ペデストリアンデッキ構内にある「クリスタルアース」に、県の伝統産業・特産品の水晶・ブドウ(ワイン)をモチーフにした水晶モニュメントがあります。
その中に、目を凝らして探さないと見つからないほど、とても小さな「ブドウ」があることをご存じですか?

クリスタルアース
画像:「クリスタルアース」エリア。ベンチもブドウがモチーフになっています。

モニュメントは、約6,200個の透明水晶で作られた球体(直径1.2m)で、中心にブドウをイメージして約900個のアメジストが配置されています。これらはすべて約3,000本のステンレスワイヤーでつるされています。

1つの水晶の大きさは約1.5cmで、たくさんの光を反射して、より輝いて見えるよう32面体にカットされています。
そして、4個のみに「沈み彫り」という技法で、約5mmのブドウの絵が彫られています。
モニュメントのガラスケースの1面につき1つ、ブドウの絵入り水晶が配置されています。

訪れた際は、この小さなブドウを探してみてはいかがですか?

水晶

水晶のアップ画像

画像:水晶32面のうち、どの方向から見ても、必ず1つはブドウが見えるよう、3つの面に彫られています。

お問い合わせ

都市戦略室シティプロモーション課広報係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5314

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る