ホーム > 市政情報 > 広報 > シティブランド・PR > 「小江戸甲府VR」江戸時代の甲府城下の姿をお楽しみいただけます

更新日:2018年3月12日

ここから本文です。

「小江戸甲府VR」江戸時代の甲府城下の姿をお楽しみいただけます

2019年こうふ開府500年の節目を迎えるにあたり、観光客の皆さんや市民の方々に、300年前(江戸時代【柳沢時代】)の甲府城下などを楽しんでいただくため、CG(コンピュータグラフィックス)にて再現したVRコンテンツを公開しました。

小江戸甲府VRイメージ画像
(画像クリックするとPDFが開きます)

 URL:https://youtu.be/J0Uog248J-Q(別サイトへリンク)

お手持ちのスマートフォンやタブレット端末で、江戸時代の甲府城下の姿をお楽しみいただけます。専用アプリ「ストリートミュージアム」(無料)をダウンロードしてご利用ください。

最新のVR技術で小江戸甲府がよみがえる!

ポイント1:史実に基づいて再現された甲府城下をVRで体感!
(クリックすると拡大します)

ポイント2:音声ガイドで史跡をご紹介
(クリックすると拡大します)

ポイント3:古地図を見ながらまち歩き
(クリックすると拡大します)

 

  • ポイント1 史実に基づいて再現された甲府城下をVRで体験!
    今は見ることができない本丸や城下の街並みをあなたのスマートフォン端末などでお楽しみいただけます。
  • ポイント2 音声ガイドで史跡をご紹介
    VRで見ている場所がどんな場所なのか音声ガイドで解説が流れます。
  • ポイント3 古地図を見ながらまち歩き
    現在地を確認しながら古地図を散策できます。

小江戸甲府VRを体験しよう

VRスポットのマップ
(クリックすると拡大します)

VRスポット

  1. 甲府駅南口「甲府城 屋形曲輪」
  2. 舞鶴城公園 甲府城本丸跡「甲府城 本丸」
  3. 舞鶴城公園 甲府城天守台「甲府城からの眺望」
  4. 横近習大神宮「城下町 時の鐘」
  5. 印傳博物館 駐車場「城下町 八日町と魚町の辻」
  6. 柳町大神宮「城下町 柳町・道祖神祭り」

※ほかにも周辺情報として、約15か所のスポットがあります。

VRスポットまで来ると、アプリ画面中央にある「VR」のボタンが押せるようになり、VRが楽しめます。

VRの楽しみ方
(クリックすると拡大します)

アプリダウンロード

スマートフォンのApp StoreまたはGoogle Playより「ストリートミュージアム」(無料)のアプリをダウンロードするとご利用いただけます。

※ios8.0以降、Android5.0以降に対応。一部機種では正常に動作しないことがあります。

歩きスマホは危険です!

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画総室企画課企画係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎6階)

電話番号:055-237-5289

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る