ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市のプロフィール > 甲府市市民憲章 > たがいに助け合い、楽しいまちをつくります(解説)

更新日:2014年8月19日

ここから本文です。

たがいに助け合い、楽しいまちをつくります(解説)

(本文)

1 たがいに助け合い、楽しいまちをつくります。
-友情のまち 甲府-

(趣旨)

わたくしたち市民は、みんな隣人であり、きょうだいです。持ちつ持たれつの世の中です。「じぶんさえよければ」という狭い心を捨てましょう。相手の立場にたってものを考え、お互いに不幸な人々の力になり、弱いものをいたわり、見知らぬ人々にも親切にいたしましょう。

あたたかい友情は、心に思っているだけでなく、お互いに態度にあらわして示しあい、手をとりあって、楽しいまちをつくりましょう。

(実践内容例)

  • ゆずり合い、手伝い合って、家庭をもっと楽しくしましょう。
  • 思いやりのある、やさしいことばをつかいましょう。
  • 「注意しあう運動」や「小さな親切運動」をさかんにしましょう。
  • 近所の人々と、もっと親しく話し合う機会を持ちましょう。
  • 市民の福祉をすすめる運動には、すすんで協力しましょう。
  • 観光客や旅行者には、特に親切をつくしましょう。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

市民総室総務課庶務係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎4階)

電話番号:055-237-5294

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る