ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 市政運営 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > マイナンバー(個人番号)カードの受け取り方法について

更新日:2017年7月21日

ここから本文です。

マイナンバー(個人番号)カードの受け取り方法について

現在、マイナンバーカードを申請した方へ「個人番号カード交付通知書(はがき)」及び「甲府市からのお知らせ(封筒)」を順次発送していますので、お手元に「個人番号カード交付通知書(はがき)」及び「甲府市からのお知らせ(封筒)」が届くまで、お待ちいただきますようお願いします。
発行されたマイナンバーカードが甲府市に到着した方から、カードのシステム処理等を行い、本人様宛てに(はがき)と(封筒)を順次発送しています。ご理解とご協力をお願いします。 

「個人番号カード交付通知書(はがき)」及び「甲府市からのお知らせ(封筒)」が届いた方は・・・

次の【持ち物】をお持ちいただき、窓口でマイナンバーカードの交付を受けてください。

※事前に受取予約をする必要はありません。直接窓口までご本人様がお越しください。
※はがきに記載されている受け取り期限を過ぎてもマイナンバーカードを受け取れます。ただし、受け取り期限が経過した後は、一定期間保管しますが、お早めの受け取りをお願いします。

【持ち物】マイナンバーカードの受け取りに必要なもの(本人が受け取る場合)

  • 個人番号カード交付通知書(はがき)
  • 通知カード
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 本人確認書類(次の持ち物欄(1)を1点または(2)を2点) 

持ち物欄

(1) 住民基本台帳カード(写真付きに限る。)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、旅券(パスポート)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書
(2)   「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載され、市が適当と認めるもの
(例)健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証など


※15歳未満の者又は成年被後見人の方へ

マイナンバーカード申請者が、15歳未満の者又は成年被後見人の場合は、申請者本人が窓口へお越しいただくこととあわせて、法定代理人が必ず同行する必要があり、法定代理人の本人確認書類も必要になります。また、代理権の確認書類(戸籍謄本、貢献登記事項証明書その他の資格を証明する書類)が必要です。ただし、15歳未満の子の場合で、本籍地が市内にある場合や、法定代理人と同一世帯かつ親子関係にある場合は、代理権の確認書類は不要です。

【持ち物】マイナンバーカードの受け取りに必要なもの(任意代理人が受け取る場合)

 

  • 個人番号カード交付通知書(はがき)
    ※委任状欄に、必ず本人がすべて署名または記名押印して代理人に渡してください。
    ※暗証番号についても、本人が記載し、必ず目隠しシールを貼ってください。
    ※署名用電子証明書の暗証番号は、アルファベットと数字を組み合わせる必要がありますので、「I(アイ)」と「1(イチ)」や「O(オー)」と「0(ゼロ)」などの紛らわしいものは、フリガナを記載するなどして区別が付くように記載をお願いします。
  • 通知カード
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • ご本人の本人確認書類(上記持ち物欄(1)を2点または(1)と(2)からそれぞれ1点ずつまたは(2)を3点(うち写真付き1点以上))
  • 代理人の本人確認書類(上記持ち物欄(1)を2点または(1)と(2)からそれぞれ1点ずつ)
  • ご本人の出頭が困難であることを証する書類(診断書、本人の障害者手帳、本人が代理人の施設に入所している事実を証する書類) 

【注意】
※代理人による受け取りを希望する場合は、なるべく事前にお問い合わせください。
※ご本人が病気、身体の障害その他やむを得ない理由により、交付場所にお越しになることが難しい場合に限り、代理人にカードの受け取りを委任することができます。
※仕事が多忙であることや学生であることにより窓口へ出向くことができないといった理由では、代理人による受け取りができませんのでご注意ください。
※書類不足や申請書類の不備により、交付できない場合があります。

暗証番号の設定について

受け取りの際には暗証番号の設定が必要になりますので、事前に考えておいてください。

※簡単な数字の並びや生年月日、自宅の住所など推測されやすい番号は登録しないようにしてください。

[1]「署名用電子証明書」用暗証番号

インターネット等で電子文書を作成・送信する際に利用します(例 e-Tax等の電子申請)。「作成・送信した電子文書が、利用者が作成した真性なものであり、利用者が送信したものであること」を証明することができます。

英数字(A~Z、0~9)の組み合わせで6文字以上16文字以下

[2]「利用者証明用電子証明書」用暗証番号

インターネットサイトやコンビニ等のキオスク端末等にログインする際に利用します(例 マイナポータルへのログイン、コンビニでの公的な証明書の交付)。「ログインした者が、利用者本人であること」を証明することができます。

数字 4桁

※[2][3][4]は同じ暗証番号を設定できます。

[3]「住民基本台帳用」暗証番号

数字 4桁

※[2][3][4]は同じ暗証番号を設定できます。

[4]「券面事項入力補助用」暗証番号

数字 4桁

※[2][3][4]は同じ暗証番号を設定できます。

※[2]「利用者証明用電子証明書」及び[3]「住民基本台帳用」及び[4]「券面事項入力補助用」については、同じ暗証番号を設定できます。

リンク

証明書のコンビニ交付が始まります!

マイナンバー(個人番号)カードについて

マイナンバー(個人番号)カードの申請方法について

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

市民総室市民課受付係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎2階)

電話番号:055-237-5337

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る