ホーム > くらし > 税金 > 個人市民税 > 給与支払報告書を提出される個人事業主の皆様へ

更新日:2018年1月10日

ここから本文です。

給与支払報告書を提出される個人事業主の皆様へ

平成29年度(平成28年分)以降の給与支払報告書(総括表及び個人別明細書)に法人番号または個人番号の記載が必要になります。

個人事業主の方については、給与支払報告書に事業主ご自身の12桁の個人番号を記載していただきます。

これに伴い、番号法に基づいて記載された個人番号が正しいことの確認(番号確認)及び個人番号の正しい持ち主であることの確認(身元確認)を給与支払い報告書の提出の際にさせていただきますので、必要な書類をご確認ください。(法人については、確認は不要です。)

・給与支払報告書への個人番号の記載と本人確認について(PDF:172KB)

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

課税管理室市民税課個人市民税係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎3階)

電話番号:055-237-5398

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る