ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 甲府市消防団 > 消防団長あいさつ

更新日:2017年4月17日

ここから本文です。

消防団長あいさつ

 

甲府消防の歴史は古く、万治3年(1660年)に600人で作られた火消組合がその始まりであるとされています。私はそうした長い歴史と伝統を持つ甲府市消防団の第20代団長に就任いたしました。20万人の市民の安全・安心を護る重要な使命に責任感と緊張感を感じながら職務を遂行しております。
私たち消防団は「自分たちのまちは自分たちで守る」という郷土愛の精神に基づき、普段は別の仕事を持ちながら、災害時には常備消防と連携して消火活動や救助活動に取り組んでおります。災害出動などの消防団活動は昼夜を問わず、団員に係る精神的・肉体的負担は大きく、家族や職場の皆様のご理解ご協力が不可欠であります。
本市消防団といたしましても、その発生が危惧されております東海地震等に備え、各分団に救助資機材を配備するとともに、消防団活動は時として危険が伴うこともあるため、難燃性活動服や防火衣、防火ヘルメットなど団員の装備面を充実させ、団員の活動しやすい環境づくりに励んでおります。
本市消防団は、市民の皆様の安全・安心を守るため、常に最新の装備を備え日々訓練を重ねております。
今後とも、ご支援、ご協力をお願いいたします。

 

                                                                    甲府市消防団

                                                                    団長 岩下 英二

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

消防本部

〒400-0856 甲府市伊勢三丁目8番23号

電話番号:055-222-4119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る