ホーム > くらし > 動物 > ペット > 甲府市猫の不妊・去勢手術費補助金交付制度

更新日:2016年6月1日

ここから本文です。

甲府市猫の不妊・去勢手術費補助金交付制度

飼育限度を超えた繁殖を防止し、市民の動物愛護と適正管理に関する意識を啓発するとともに、不必要な生命の殺処分並びに猫に起因する被害及び迷惑等の減少を図るために予算の範囲内において不妊・去勢手術にかかる経費の一部を補助します。申請開始時期は平成27年8月1日となります。

なお、補助金交付申請書(第2号様式)を提出する前に手術した場合や補助金交付決定通知書(第3号様式)が交付される前に手術をした場合は補助金が受けられませんので、ご注意ください。また、補助金の交付額が今年度の予算額に達した時点で申請の受付を終了します。

補助金交付対象

本市に住所を有する個人及び本市に存する団体(営利を目的とするものは除く)で次のいずれかに該当するもの

(1)本市の区域内に生息する飼い主のいない猫に対し日常的に餌を与えるなどにより飼養しており、かつ、手術を受けさせようとする者で、飼い主のいない猫愛護者

(2)飼い猫の所有者

補助金交付額

不妊手術1件につき6,000円、去勢手術1件につき4,000円です。

※補助金の交付回数は、同一年度内において、飼い主のいない猫については5件、飼い猫については、生計を同一とする者の世帯で1件です。

補助金交付条件

補助金交付請求書(第4号様式)に関係書類とともに、獣医師の証明を記入してもらってください。

飼い主のいない猫の場合は、再手術防止のため、片方の耳にV字カットを行ってください。

申請から補助金交付の流れ

下記リンクのフロー図をご確認ください。

飼い猫の不妊・去勢手術費補助金交付申請フロー(PDF:59KB)

飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金交付申請フロー(PDF:70KB)

申請時の注意

(1)補助金交付申請書(第2号様式)は下部でダウンロードするか、市役所1階総合案内にて配布します。

(2)同一年度内であっても、補助金の交付額が予算額に達した時点で、申請の受付を終了します。

(3)飼い主のいない猫愛護者届出書(第1号様式)、補助金交付申請書(第2号様式)、補助金交付請求書(第4号様式)、飼い主のいない猫現況届(第5号様式)の申請者は同一人で、押印も同一なものにしてください。(ゴム印、シャチハタは使用不可)

(4)不妊・去勢手術を受ける前に補助金交付申請書(第2号様式)を提出してください。

(5)手術は申請後、補助金交付決定通知書(第3号様式)が届いた後に行ってください。補助金交付決定通知書(第3号様式)が届く前に手術を受けると補助金が交付されません。

(6)手術の領収書には申請者の名前、不妊もしくは去勢手術費との記載があるものとします。また、複数頭手術する際は、1頭ごと領収書を提出してください。

(7)補助金請求書(第4号様式)は申請した年度内に提出してください。年度をまたがっての補助金請求はできません。

申請書など

・甲府市猫の不妊・去勢手術費補助金交付要綱(PDF:236KB)

飼い猫

・甲府市猫の不妊・去勢手術費補助金交付申請書(第2号様式)(PDF:95KB)

・甲府市猫の不妊・去勢手術費補助金交付請求書(第4号様式)(PDF:105KB)

飼い主のいない猫

・甲府市飼い主のいない猫愛護者届出書(第1号様式)(PDF:93KB)

・甲府市猫の不妊・去勢手術費補助金交付申請書(第2号様式)(PDF:95KB)

・甲府市猫の不妊・去勢手術費補助金交付請求書(第4号様式)(PDF:105KB)

・甲府市飼い主のいない猫現況届(第5号様式)(PDF:97KB)

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

廃棄物対策室収集課収集衛生係

〒400-0831 甲府市上町601番地4

電話番号:055-241-4313

(環境センター管理棟内2階)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る