ホーム > よくある質問 > 上下水道 > 水道 > 家庭の水道、給水設備などの管理について教えてください。

更新日:2017年9月28日

ここから本文です。

家庭の水道、給水設備などの管理について教えてください。

質問

家庭の水道、給水設備などの管理について教えてください。

回答

道路に埋めてある水道本管(配水管)から分かれて、家庭に引き込まれた給水管と、これに直結して取り付けてある止水栓、水道メーター、水抜き栓、蛇口などをまとめて「給水装置」といいます。
この給水装置(家庭の水道)は、建物の所有者の財産であり、所有者が管理するものです。
このため、水道局が貸与している水道メーター以外の給水装置の修理費用は、所有者(使用者)の負担になります。ただし、道路部分の修理は上下水道局が行ないます。
ビルやマンションなど、貯水槽水道(受水槽及び高置水槽などの給水設備)の管理についても、設置者(所有者など)の責任となります。
修理については、指定給水装置工事事業者にお申し込みください。

注意

有効容量が10立方メートルを超える受水槽については、水道法で一年に一回点検、清掃を行うことが義務付けられています。なお、10立方メートル以下の受水槽についても年一回清掃を行うようお願いします。

お問い合わせ

給排水課 電話055-228-3315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る