果実の恵みがギュッとつまった「氷華」のジェラート

氷華のジェラート

山梨は、日本有数の果実王国。こだわりにあふれ、顔が見える間柄の農家が作った旬のフルーツを使い、“果実氷菓”として、その魅力をシンプルかつダイレクトに伝えてくれるのがここです。ショーケースには、“高野さんのぶどう”を使った「アジロン」や「ネオマスカット」、「ラ・フランス」「いちじく」…最旬の果実を使った、カラフルな果実氷菓がズラリ。どれも、食感や風味、余韻まで本物の果実の旨みがギュッと凝縮されたすこやかすぎる味わい。ちょっとずつ、いろいろ食べられる「6色盛り」¥500がおすすめです。

中西光茂さんと深田智子さん

二人三脚で営む中西光茂さんと深田智子さん。果実氷菓のほか、ホワイトミルクや胡桃、抹茶などのアイスミルクも絶品です。

氷華の店舗

アットホームな雰囲気と笑顔いっぱいの接客に、ファンも大勢。地元の方はもちろん、遠方から訪れる方も多いそう。

広沢 幸乃

EDITOR'S VOICE

広沢 幸乃YUKINO HIROSAWA

中西さんと深田さんのお二人は、直接農家に出向いておいしい果実を手に入れているそう。水をほとんど使わない濃厚な果実氷菓、全種類制覇したいです!

INFORMATION

「氷華」

  • 住所 / 甲府市小瀬町68-11
  • 電話番号 /055-243-9990
  • 営業時間 / 10:00〜19:00(11月〜2月は18:00まで)
  • 定休日 / 火曜、水曜
  • URL / http://www.ne.jp/asahi/kajitu/hyooka/
氷華

TEXT:YUKINO HIROSAWA PHOTO:IKUKO SODA