ホーム > ニュース一覧 > 県立大学連携観光コラボレーション企画第1弾

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

山ガール編

今年も暑い夏!エアコンの効いた部屋から抜け出し、気軽に出掛けよう!

甲府駅に着いたー!

 ココ甲府駅から出発して…お話が始まります。県立大学女子学生(Yちゃん、Kちゃん)
+αがレンタサイクルを利用して、深草観音や要害山、温泉を巡るコースを紹介しちゃいます☆

駅到着

まずお弁当(駅弁)の調達を電車で来る子にお願いしました。「食は重要」しかーし、お目当ての駅弁屋さんは、10時からの営業でした。まあハプニングも楽しむ余裕が必要です。。

 

 

 

 

 

フリースポット

ペデ

急に心配になったので、フリースポットでレンタサイクルの時間をサクサクチェック!ほっ大丈夫でした。駅の北口へ向かいます。

 9時30分レンタサイクルを借りて、いよいよ積翠寺方面へ出発します。

電動アシスト自転車は初めてなので楽しみです。レンタサイクルは、甲府駅周辺のホテルで借りることができます。ちなみに1日500円也 午後5時の営業終了までに返却しましょう。

※レンタサイクルについての詳細はこちら

自転車は、車道通行が基本です交通ルールを守ってくださいね。

レンタサイクル

さあ出発!一列になって積翠寺方面へ武田通りを北上します。

レンタサイクル2

おお漕ぎ出しが楽チン スイスイのスイ~~♪♪いつもの景色が変わってみえるのが自転車の醍醐味。車だと発見できないちょっとした発見ができそうです。


武田神社の前を通過し距離にして約5km、目的地まであと少し、ここまで約1時間です。


 

 

レンタサイクル3

さすがに、後半の方はアシスト付きでも大変。Kちゃん大丈夫でしょうか?本番の登山は今からですよ~。

10時45分積翠寺を見学し、いよいよ登山開始~11時10分(深草園地)~
12時20分深草観音は、地元の方が大切にされている神聖な場所でした

 深草観音

予定外に?レンタサイクルが軽くウォーミングアップになってしまった・・・。最初に積翠寺の裏手にある信玄公が浸かったとされる井戸を見学後、登山口まで歩きます。(トイレあり)
歩き易く整備された気持ち良い登山道が続き、木漏れ日の中、昔造られたであろう石垣や木製の橋を渡りながら進みます。この静寂に包まれた空間はとても駅からすぐにこれる場所とは思えません。(登山口まで車なら15~20分くらい)

深草1

深草3

深草2

 

深草観音メイン

深草メイン2

 

 

深草観音で駅弁を食べて一息ついた私達は、要害山を目指します。

 

 

1991年に要害山は、国の史跡に指定されています。

本丸への通路や、曲輪、堀切、見張台などの遺構や石垣も残っています。

武田氏の城郭として、中世豪族の居住形態を示すものとして重要であるとして、史跡に指定されたようです。

要害山1

要害山2

15時00分レンタサイクルで帰路へ  ピエヌさん~武田神社~自転車返却

 帰路

自転車で風を切る!これが気持ちいイインです。だけどブレーキはしっかりとね。

 

 

武田神社の前に。店内にカフェスペースのあるパン屋さんPied nu(ピエヌ)さんに寄りました。

このお店には、武田神社に参拝後訪れる県外の方も多いとか。食事もできますよ。相川小学校が近くにありスクールゾーンとなっています。通行には注意してください。

 みえぬ1

店内はオシャレです

ぴえぬ2

 

 

 

武田神社で記念撮影し16時00分レンタサイクルを返却して解散でございます~。たっぷり甲府の魅力を満喫した私達は、都会の喧騒へと戻っていくのでありました。(田舎に住んでますが)・・・(笑)

 武田神社

 

 

 

 

地図と行ったとこ

地図

   ↑簡単な地図ですみません、参考程度です。

 関連リンク:行ったとこ

この企画は県立大学(吉田ゼミ:Yちゃん、Kちゃん)の企画協力により実現しました。

今後も、おススメのスポットを取り上げて行きたいと思います。

第2弾の予定は未定です。

 ※取材に協力していただいた施設・店舗の方々、本当にありがとうございました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。