ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 中核市について > 市長から県知事に対し、中核市指定の同意申入を行いました。

更新日:2018年4月24日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

市長から県知事に対し、中核市指定の同意申入を行いました。

 平成30年4月20日、樋口市長が山梨県庁を訪問し、後藤知事へ中核市指定に係る県の同意を求める申入れを行いました。これは中核市移行の手続きに伴い、平成30年3月市議会定例会において中核市指定の申出議案が可決されたことから、県の同意を求めるために行ったものです。申入れに合わせて市長から、今後も将来に向けて発展を続ける「中核市・甲府」の実現に向けて、移行への取組を着実に進めていきたいということと、引き続き知事のご理解を賜りたいこと、そして県のご指導とご協力をいただきたいことなどをお伝えしました。
 後藤知事からは「甲府市が山梨県の県都として元気になっていくことは、山梨県の元気につながる。」「山梨県と甲府市が連携強化することが山梨県全体のプラスになる。」「これからもスムーズな移行に向けて協力させていただく。」とのお話をいただきました。
 今後、県議会での議決を経て県の同意が得られましたら、総務大臣に対して申出を行い、中核市指定の政令が公布されることで、移行が決定します。

 20180420_120180420_2

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

企画総室企画課企画係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎6階)

電話番号:055-237-5289

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る