ホーム > くらし > 人権・男女共同参画 > 性的マイノリティーへの取り組み > 「正しく知ろうLGBTQ」(人権講演会)参加者募集!

更新日:2023年1月25日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

正しく知ろうLGBTQ【令和4年度人権講演会】

LGBTQの方々に対しての理解を深め、性的マイノリティに対する差別や偏見のない、誰もが生きづらさを感じることなくその人らしく生きることが尊重される社会の実現のため、次のとおり講演会を開催します。

lgbtチラシ

日時

令和5年2月14日(火曜日)

午後1時30分から午後3時(午後1時10分から受付)

場所

甲府市役所6階大会議室

内容

LGBTQの方々に対する必要な知識を学び理解を深めるための基本的な説明や、当事者がどのような社会を求めているのか等のお話をお聞きします。

講師紹介

RYOKO 氏(ロッキンピッツァ代表、プロキックボクサー)

20代、30代は自身のパンクバンドでセルフマネージメントで活動。
国内、全米、ヨーロッパ、アジア各国を敢行。音楽活動では、作詞作曲、DTMでの作業をこなす。
「ROCKiN PiZZA」自営業で石窯ピッツァの販売。プロキックボクサーとしての経歴を持つ。
LGBTQ当事者であることを公言し、高校等での講演や当事者による自主企画も行っている。

RYOKOさんからのメッセージ

ryoko 「初めまして!RYOKOです。私の性自認は、LGBTQの、全てに該当していると思います。性格的には男女が共存しており、趣味・嗜好は完全男性寄りだったり、恋愛対象は両性であったり、それをどちらかにしなくてはいけないと十代の頃はそれなりに悩みましたが、今は、このままで良いのだなと自分で自分を受け入れて、現在に至ります。

周りのご家族やお友達に、もしかしてそうかな?って、感じる方がいても、どう接するのがいいか、戸惑ってらっしゃる方も多いのではないかと思います。ご本人が自覚して、自分はこれで良いのだと自己肯定できたら、心がラクになれるのですが、それまでの道のりは、人それぞれです。それもこれも人の人生は、千差満別。セクシャルマイノリティ特有の生きづらさがある事も確かですが、今の世の中、セクシャルに関係無く、大人も子どもも生きづらく感じる事もあるのではないでしょうか?

みんな、それぞれでいいじゃん!生きてるだけで、美しいじゃないですか!?その辺りを、紐解いてお話しさせて頂けたらと思います。」

申し込み方法

下記チラシ裏面の参加申込書に、氏名・住所・電話番号・メールアドレスを記載の上、Eメール(danjyoks@city.kofu.lg.jp)またはFAX(222-2062)でお申し込みください。

チラシ

正しく知ろうLGBTQ(PDF:739KB)

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民総室人権男女参画課人権係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎4階)

電話番号:055-237-5120

FAX055-222-2062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る