ホーム > 日本女性会議2021 > 「日本女性会議2021 in甲府」大会シンボルマークが決定しました!

更新日:2020年3月31日

ここから本文です。

大会シンボルマークが決定しました!

厳正なる審査の結果、日本女性会議2021 in甲府大会のシンボルマークが次のとおり決定しました。

 

採用作品

シンボルマーク

 

作者名

神山 奈緒子

デザインコンセプト

多様な価値観を尊重し、誰もがキラキラと輝ける社会の実現を、「ジュエリーのまち甲府」らしく、宝石をモチーフに、すべて手書きの優しいタッチで表現しました。
多様性をそれぞれ違った色で表現し、テーマ「未来につなぐ まちづくりは人づくり」の原点である「人は石垣、人は城」という教えを私たちに残した武田信玄公の象徴として、中央には武田菱を忍ばせています。

 

 

大会シンボルマークの募集を終了しました

令和2年2月28日(金曜日)午後5時00分をもって、募集を終了させていただきます。

たくさんのご応募ありがとうございました。

応募作品につきましては、日本女性会議2021 in甲府実行委員会において審査し、令和2年3月末までに採用者に通知するとともに、甲府市ホームページ女性活躍支援サイト「なでしこPlus」等で公表します。

大会シンボルマークを募集します!

「日本女性会議2021 ㏌甲府」大会を全国に向けて広くPRするために、大会テーマや理念、基本方針に添った親しみやすく甲府らしいシンボルマークを募集します。

大会テーマ:未来へつなぐ まちづくりはづくり ~甲斐の国からともに~ 

男女共同参画社会の実現に向けた先人たちの弛まぬ努力により、私たちは、今このまちに暮らしています。

武田信玄公の時代から山梨に育まれてきた「人は石垣、人は城」=「人こそが財産である」という考えのもと、多様な価値観を尊重し、だれもが自己実現できるまちを目指し、人の意識を変え、まちを変え、ともに(=Co)未来につないでいきたいと考えています。 

 採用作品

  1点 賞金7万円

 ※採用作品は、パンフレット、ポスター、ユニフォーム、ホームページ等、事業を推進するうえで必要なものに使用いたします。

応募資格

プロ・アマ・年齢を問わず、どなたでもご応募いただけます。

応募締切

令和2年2月28日(金曜日)午後5時00分必着

応募作品 

1.作品条件

  • アルファベット単体や一般的な図形のみで構成されているものは不可とします。
  • 縮小サイズでの使用も予定していることから、15mm四方程度の縮小使用を考慮したデザインとしてください。
  • 作品は、手書きでも結構です。デジタルデータの場合は、ファイル形式をJPG(PDFでも可)とし、データサイズは2MB以内としてください。

2.応募規定

  • 作品は、自作で未発表のものに限ります。
  • 公序良俗に反するもの、誹謗中傷するもの、著作権その他第三者の権利を侵害しているものやその他法令に反するものは選考の対象外とします。
  • 採用決定後であっても、上記の規定に違反していることが判明した場合は、採用は無効となります。

3.作品数

  • 1人3作品以内とします。ただし、1枚の応募用紙につき1点の作品とし、それぞれ異なる作品に限ります。

 

必ず、募集要項を確認して応募してください→募集要項(PDF:423KB)

提出方法

所定の応募用紙に作品と必要事項を記載し、次のいずれかの方法で提出してください。

所定の応募用紙はこちら→応募用紙(ワード:24KB)

1.郵送(必着)

郵送先:(〒400-0858)甲府市相生二丁目17番1号  人権男女参画課(日本女性会議2021 in甲府実行委員会事務局) まで

2.持参

上記記載の事務局に、平日午前9時から午後5時までに持参してください。

3.電子メール

メールアドレス danjyoks@city.kofu.lg.jp まで(件名は「シンボルマーク応募」)

※複数応募する場合は、番号を付して1応募ごとにメールしてください。(例:件名「シンボルマーク応募1」にシンボルマーク案1点を添付)

上記メールアドレスに送信後、4日以内に「シンボルマーク応募受付完了」のメールが届かない場合、下記までご連絡ください。

人権男女参画課(日本女性会議2021 in甲府実行委員会事務局) 電話055-237-5209(平日8時30分~17時00分)

結果発表

日本女性会議2021 in甲府実行委員会において審査し、令和2年3月末までに採用者に通知するとともに、甲府市ホームページ女性活躍支援サイト「なでしこPlus」等で公表します。

その他注意事項

  1. 採用作品に関する著作権等の一切の権限は、主催者に帰属します。また、採用者は、採用作品に関し著作者人格権を行使しないものとします。
  2. 採用後に、採用者と協議のうえ、必要に応じて色や大きさ等を修正する場合があります。
  3. 応募にかかる費用は応募者の負担とし、作品は返却しません。
  4. 応募者の個人情報は、許可無く第三者に開示・提示しません。ただし、採用者の氏名は公表します。

主催

日本女性会議2021 in甲府実行委員会・甲府市

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。