ホーム > 市政情報 > 附属機関等 > 会議等の開催結果 > 福祉保健部所管 > 平成30年度「甲府市福祉保健部所管施設に係る指定管理者の候補者選定委員会」第1回候補者選定委員会

更新日:2018年8月16日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

平成30年度「甲府市福祉保健部所管施設に係る指定管理者の候補者選定委員会」第1回候補者選定委員会

開催日時

平成30年7月30日(月曜日)午前10時00分~午前11時30分

甲府市役所本庁舎4階 市民対話室

出席委員

相良福祉保健部長、八巻福祉保健総室長、長田長寿支援室長、丸山正次委員、大芝元二委員

事務局
福祉保健部総務課 有野課長補佐、小林主任

担当課

【健康政策課】 平嶋課長補佐
【高齢者福祉課】角田係長
【生活福祉課】 原山課長、窪田係長
【障がい福祉課】村田課長、鈴木係長

次第

   1.開会

  2.自己紹介

  3.甲府市の公の施設に係る指定管理者の候補者選定委員会設置要綱について

  4.委員長及び委員長職務代理者の選出

  5.協議事項

 (1)会議の運営方法について

 (2)指定管理者の選定対象施設及びスケジュール等について

 (3)指定管理施設の募集要項・仕様書・審査評価表等について

  ①甲府市福祉センター5施設

  ②甲府市社会福祉施設等6施設

  ③甲府市光風寮

  ④甲府市障害者センター

 (4)選定委員会における指定管理者の候補者選定方法について

  6.その他

議事録

  

1 開会 

2 自己紹介

 

3 甲府市の公の施設に係る指定管理者の候補者選定委員会設置要綱について

【事務局】

選定委員会設置要綱の内容を説明

 

※質疑等なし

 

4 委員長及び委員長職務代理者の選出

選定委員会設置要綱に基づき、委員の互選の結果、丸山委員が委員長に選出された。また、委員長指名により相良委員が委員長職務代理者となった。

 

5 協議事項

(1)会議の運営方法について

 【事務局】

本候補者選定委員会を「甲府市附属機関等の会議の公開に関する基準」に基づいて運営していきたいと考えるが、本候補者選定委員会においては、選定に必要な情報を把握するため、企業の内部事情等を聴取するなどの点から、会議は非公開とすることを提案する。

なお、会議録について、第1回候補者選定委員会会議録は、委員会終了後にホームページ上で個人名は出さずに「委員」という表記のもと、要約した形で公表し、また、第2回以降の候補者選定委員会会議録については、指定管理者が決定後に、事業者の経営上や労務管理上などの支障が生ずると認められるものを除き、第1回と同様な方法で公表することを提案する。

 

※質疑等なし、原案どおり可決

 

(2)指定管理者の選定対象施設及びスケジュール等について

 【事務局】

  平成30年度の福祉保健部所管の指定管理者選定対象施設については、全部で13施設となっている。

募集方法については、福祉センター5施設を1つの組み合わせ、社会福祉施設等6施設を1つの組み合わせとし、それぞれ公募にて指定管理者を募集する。

光風寮及び障害者センターについては、施設の設置目的、機能、性質等を考慮し、管理の代行者を特定することが必要であるため、非公募とする。

平成30年度の福祉保健部における指定管理者選定スケジュールについては、大まかな流れとして、本日の会議終了後、公募施設については8月1日に指定管理者募集の告示を行い、申請書の配布を開始する。その後、公募施設、非公募施設ともに、8月31日より申請書の受付を開始し、第1次審査として、担当課による書面審査を経て、10月中旬を予定している第2回の本候補者選定委員会にて第2次審査を行い、候補者を選定する。候補者選定後、12月議会へ議案を送付し、承認されれば、年明けに指定管理者の指定告示を行う。

 

 ※質疑等なし、原案どおり可決

 

(3)指定管理施設の募集要項・仕様書・審査評価表等について

①甲府市福祉センター5施設

【高齢者福祉課】

各委員に配布した「募集要項(案)」、「仕様書」、「審査評価(基準)表(案)」をもとに内容を説明

 

※質疑等なし、原案どおり可決

 

②甲府市社会福祉施設等6施設

【高齢者福祉課 健康政策課】

各委員に配布した「募集要項(案)」、「仕様書」、「審査評価(基準)表(案)」をもとに内容を説明

 

 ※質疑等なし、原案どおり可決

 

③甲府市光風寮

【生活福祉課】

各委員に配布した「申請要項(案)」、「仕様書」、「審査評価(基準)表(案)」をもとに内容を説明

 

 ※質疑等なし、原案どおり可決

 

④甲府市障害者センター

【障がい福祉課】

各委員に配布した「申請要項(案)」、「仕様書」、「審査評価(基準)表(案)」をもとに内容を説明

 

※質疑等なし、原案どおり可決

 

(4)選定委員会における指定管理者の候補者選定方法について

 【事務局】

「候補者の選定」については、公募施設、非公募施設ともに、本選定委員会にて最終的に審査を行い、候補者の選定を行う。

「公募施設における審査及び選定に関する事項」については、事業計画の実施に要する費用・効果、当該事業計画に沿って施設を管理する能力を書類・面接審査により総合的に評価して選定する。なお、評価の判断基準として、「評価点数方式」を採用する。

具体的な評価方法について、「(1)第1次審査」については、団体から提出された書類について、担当課で応募書類の適否の確認を行う。

「(2)第2次審査」については、「第2回候補者選定委員会」の際に行う。事業計画書及び面接審査の評価となっており、各施設における「審査評価(基準)表」に基づき、委員が評価し、平均点が50点以上、かつ、最も高得点をあげた団体を指定管理者の候補者に選定する。また、次に得点の高かった団体を指定管理者の次点候補者として選考し、再度選考する必要が生じた場合の候補者とする。

非公募施設については、候補者の選定の段階で資格等を確認しているため、第1次審査は省略する。第2次審査については、公募施設と同様とする。

評価結果については、指定管理者の業務能力向上のための参考とする。

 

※質疑等なし、原案可決

 

6 その他

【事務局】

次回、第2回の候補者選定委員会は、10月中旬を予定している。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

福祉保健総室総務課庶務係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎3階)

電話番号:055-237-5457

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る