ホーム > くらし > 動物 > 犬・猫・ペット > 飼っている犬などが人や動物などを傷付けてしまった場合には

更新日:2019年5月9日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

飼っている犬などが人や動物などを傷付けてしまった場合には

  1. 飼っている犬(特定動物)が、他人を咬むなどの事故を起こした場合
  2. 犬(特定動物)に咬むなどの危害を加えられた場合

飼っている犬(特定動物)が、他人を咬むなどの事故を起こした場合

犬(特定動物)の飼い主は、事故にあった人の応急手当や新たな事故の発生防止等を行うとともに、甲府市長に届け出ることが条例で義務付けられています。

事故の届出を受けた保健所では、事故の再発防止や犬の場合は狂犬病の鑑定などの指導を行います。

なお、特定動物が逃げ出している場合は、警察署や消防署などにも通報が必要です。

届け出る書類

犬(特定動物)による事故届(PDF:69KB)

犬に咬まれた場合

犬に咬まれた者は、甲府市健康支援センター(甲府市保健所)生活衛生薬務課に御連絡をお願いします。

咬まれた犬の飼い主が判明している場合には、飼い主への指導を行い、飼い主が判明していない場合は犬の捕獲を行います。

また、すぐに病院で受診されることをおすすめします。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康支援センター生活衛生薬務課生活衛生薬務係

〒400-0858 甲府市相生2丁目17番1号(健康支援センター2号館2階)

電話番号:055-237-2550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る