ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療・衛生 > 食品衛生 > 甲府市食品リスクコミュニケーターについて

更新日:2021年6月18日

ここから本文です。

甲府市食品リスクコミュニケーターについて

食品リスクコミュニケーターとは

私たちの身の周りには、食品安全に関する多くの情報があふれています。しかし、これらの中には、科学的根拠に基づく正しい情報ばかりではないことも事実です。

そこで、甲府市では、科学的根拠に基づいた正しい知識を修得し、食品リスクについて正しく理解していただくための講座を、山梨学院大学、山梨学院短期大学、消費者庁と共催で開催しています。 

この講座をすべて修了された方々を、「甲府市食品リスクコミュニケーター」と呼び、地域において食品安全に関する正しい認識を広げる活動をしていただいています。 

令和2年度の実施結果

令和2年9月~12月の期間に、施設見学やグループワークを含む計13回の講座を開講し、9名の受講者が修了しました。

 実施概要

令和2年度修了者の皆さんが中心となって、啓発冊子「食の安全を考える」を作成しました。

この冊子では、食品を正しく知っていただくことの大切さ、食品のリスクとは何か、リスク管理の方法などがわかりやすくまとめられていますので、ぜひご覧ください。

 「食の安全を考える」令和2年度作成版(PDF:6,415KB)

養成講座の参加申し込みについて

令和3年度の養成講座は現在参加者募集中です。
食品リスクコミュニケーター養成講座の参加者募集について 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健衛生室生活衛生薬務課生活衛生薬務係

〒400-0858 甲府市相生2丁目17番1号(健康支援センター2号館2階)

電話番号:055-237-2550

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る