ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 帰省する学生等を対象に新型コロナウイルス感染症検査費用の一部を補助します

更新日:2020年12月17日

ここから本文です。

帰省する学生等を対象に新型コロナウイルス感染症検査費用の一部を補助します

※申請期間は終了いたしました。

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、甲府市出身の学生及び20歳以下の方が、安心して帰省していただくために、新型コロナウイルス感染症の検査を受けた際の検査費用の一部を補助します。

  • 県外で検査を行い、検査結果を確認した上で、検査当日又は検査日の翌日から7日以内に帰省した場合が対象です
  • 帰省日の対象期間は令和2年12月17日~令和3年1月17日です。
  • 補助の対象となる検査はPCR検査または抗原定量検査です。(抗原定性検査対象外

対象となる方

「1」「2」のいずれかに該当する方が、甲府市内に帰省した場合に対象となります。

  1. 県外に居住する学生(高校生、短大生、大学生、大学院生など)※20歳を超える学生の方も可。
  2. 県外に居住する20歳以下の方

対象帰省期間

  • 令和2年12月17日から令和3年1月17日まで

※帰省日(帰省前)までに検査の結果が判明した方について補助の対象となります。

対象となる検査

  • 帰省日の7日前の日から帰省日までの間に県外で受けた、PCR検査または抗原定量検査

抗原定性検査は補助の対象になりませんのでご注意ください。なお、検査の種類については、受検する検査機関にあらかじめご確認ください。

補助額

  • 上限10,000円(検査費用が上限額を下回る場合は、支払った検査費用)

補助回数

  • 1回

補助金の支払い時期について

1月9日以降に申請をされた方につきましては、申請書で指定していただいた口座へ2月26日に支払予定です。

※1月8日までに申請された方については、1月29日にお支払いを完了しております。

申請方法

※申請期間は終了いたしました。

次の申請書に必要事項を記入していただき、添付書類を添付の上、甲府市健康支援センター医務感染症課医務係まで持参または郵送にて申請してください。

  • 帰省する学生等のための新型コロナウイルス感染症検査費用補助金交付申請書兼請求書(PDF:227KB)

添付書類

  1. 領収書(検査受検者、検査年月日、検査方法の記載があるもの)
  2. 検査結果が分かる書類の写し
  3. 検査受検者の県外の現住所が分かる書類一点(免許証、借家契約書、公共料金明細書等)の写し
  4. 学生証の写し(学生の場合
  5. 振込先金融機関の口座が確認できる通帳等の写し(金融機関、支店、口座番号、口座名義人が分かる部分)

提出先

  • 〒400-0858 甲府市相生2丁目17番1号 甲府市健康支援センター医務感染症課医務係

オンライン申請について

「やまなしくらしねっと」(別サイトへリンク)にてオンライン申請もできます!

※スマートフォン等で次のQRコードを読み取っていただいても該当ページに移動できます。

QRコード

注)電子申請において、添付書類の不備が多くなっております。添付書類のファイルを追加する際には、あらかじめ電子データの内容を確認していただきますようお願いします。なお、入力内容及び添付ファイルについては、申込時に通知されるURLから確認できます。

申請期間

  • 令和3年1月31日(日曜日)まで

※1月30日及び1月31日は閉庁日ですのでご注意ください。郵送の場合は当日消印有効です。

この制度について

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康支援センター医務感染症課
〒400-0858甲府市相生2-17-1(健康支援センター2号館2階)
電話番号:055-242-6180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る