更新日:2018年1月16日

ここから本文です。

第13回甲府市子ども・子育て会議

開催日時

平成29年3月24日(金曜日)午後6時00分~午後8時00分

場所

甲府市役所本庁舎9階会議室9-2

出席委員

進藤聡彦委員、古屋知子委員、落合陽子委員、深澤壽委員、中澤雄太委員、雨宮登美子委員、柳本剛委員、木下昭英委員、森澤昌子委員、萩原興子委員、稲崎友紀子委員

事務局

田中子ども未来部長、林本子ども未来総室長、樋口教育部生涯学習室長、砂長子ども支援課長、田中教育部生涯学習文化課長、米山生涯学習文化課長補佐樋口子ども保育課長、斉藤市民部人権男女参画課長補佐、雨宮子ども相談センター課長補佐、新堀子ども保育係課長補佐、橘田子ども保育係長、望月子ども保育係長、星野母子保険課長、山村保健係長、内藤子ども保育係主事、三澤子ども保育係主事

次第

【委嘱状交付式】

1.開式

2.委嘱状交付

3.市長あいさつ

4.閉式

【第13回甲府市子ども・子育て会議】

1.開会

2.委員紹介

3.会長・副会長の選出

4.会長あいさつ

5.甲府市子ども・子育て支援計画に係る説明

6.議事

  (1) 数値目標の変更について

 (2) 平成29年度特定教育・保育施設等における利用定員等について

  (3) 報告事項

   選考事由点数表の一部改正について

  (4)その他

7.閉会

配布資料

甲府市子ども・子育て支援計画について(概要)【資料1】(PDF:1,214KB)

議事録

 議事録

(1)数値目標の変更について

【事務局】

スポーツ少年団の団数と団員数、親子による交流・体験学習の参加者数と講座数、家庭教育講座の参加者数と講座数、家庭教育学級の参加者数と講座数、男性セミナーの参加者数における平成28年度以降の数値目標の変更について説明。

【会長】

ご意見はありますか。

【委員】

特に意見なし。

【会長】

特にご意見はないということで、ご承認いただいたといたします。

 

(2)平成29年度特定教育・保育施設等における利用定員等について

【事務局】

平成29年度新規認可園、移行施設及び利用定員の変更施設について説明

【会長】

何かご質問やご意見はありますか。

【委員】

 利用定員の増員については、入所児童が増えたということで理由はわかりますが、減員する園については主な理由は何か説明をお願いします。

【事務局】

平成29年度4月入所児童が確定し、入所希望者数が減少したことにより減員を行っております。しかし、甲府市では、利用定員の弾力化を行っているので、やむを得ない事情等がある場合については、利用定員を超えての入所をすることも可能となっております。

【会長】

その他、何かご質問やご意見はありますか。

【委員】

特に意見・質問事項なし

【会長】

ご意見等はないようなので、平成29年度特定教育・保育施設等における利用定員等についてもご了解いただいたということといたします。

 

(3)選考事由点数表等の一部改正について

【事務局】

選考事由点数表等の一部改正について説明。

【会長】

何かご意見ご質問ございますか。

【委員】

甲府市では、認可外保育施設に通っている方に対して加点はないですが、今後甲府市独自の加点に加えてほしいと思います。

【事務局】

実際、待機児童がいる市町村では加点をつけているところもございます。本市においても必要性等を見極めて検討していきたいと思います。

【委員】

兄弟入所の加点によって兄弟が在園している場合の入所はしやすくなりましたが、卒園児の兄弟には加点がつかないため、やむを得ず兄弟とは異なる園に入園する場合があります。その場合、制服等の購入など経済的負担が大きくなったり、信頼関係の構築をまた他の園でしなければいけない精神的負担があったりと、保護者にとってマイナスな面がありますので、卒園児の兄弟の加点を検討いただきたいです。

【会長】

卒園児の兄弟に対する加点は、他の家庭との公平性などの問題もあると思いますが、事務局のほうから説明をお願いします。

【事務局】

兄弟同時入所の加点は、同時に別々の園に通うことで保護者の負担が増えるなど不利益が生じないようにするためつけております。卒園児の兄弟についてはその把握の仕方について難しく、他の家庭との公平性など課題もありますので、検討が必要と考えております。

【委員】

同居親族等の介護・看護の点数についてですが、手帳等がないと点数は3点ですが、手帳等があると点数が8点になります。手帳等がないけれど、甲府市に相談したら点数が8点になったという事例を聞きましたが、点数表に明記されてないイレギュラーな場合の要件も、今後はできるだけ明記してほしいです。

【事務局】

現在、保護者から手帳等が出ない理由を聞き取りする中で、診断書等で状況を判断し選考を行っています。これらのことについて、得点表に明記するかは今後検討していきたいと思います。

【委員】

選考時、同点の場合収入が低い人を優先するということを聞きましたが本当でしょうか。そのような取り扱いをしている場合は明記をしてほしいです。

【事務局】

内部の規定でそのような取り扱いをしています。公表については、今後検討していきたいと思います。

【会長】

 選考事由点数表等の一部改正についてその他質問等ございますでしょうか。ないようですので、その他何かございますでしょうか。

【委員】

制服等を買えない方に対する給付事業があると思いますが、甲府市でもそのような事業があるのかどうか教えていただきたいです。

【事務局】

平成30年度実施に向けて、平成29年度中に検討をしていきたいと考えております。

【委員】

放課後児童クラブの質の問題について、甲府市では質の向上のための取組を何か行っていますか。

【事務局】

放課後児童クラブの支援員は採用時に、保育士資格等の資格要件があります。さらに、平成27年度の新制度から、都道府県主催の研修に参加し所定カリキュラムの履行が義務付けられました。また、甲府市内の支援員については県及び市主催の研修への積極的な参加を呼びかけています。さらに、市主催の独自研修においては、接遇を初めとした支援員の質の向上のための研修を行っております。今後も質の向上のための取組をしていきたいと考えております。

【会長】

今日いただいた質の向上に向けた具体的な取り組みや問題事例などを研修等でフィードバックし、よりよい環境づくりをお願いいたします。その他、何かございますでしょうか。無いようですので議事の審議は以上で終了させていただきます。ありがとうございました。

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども未来総室子ども保育課子ども保育係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎3階)

電話番号:055-237-5669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る