更新日:2020年9月7日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

Web通信「のろし」バックナンバー2

2017年7月2日:開府500年「こうふ魅力発見講座」はじめてのバラづくり「夏の教室」

平成31年に開府500年を迎える緑化推進都市甲府市では、可憐なバラが甲府駅北口の「よっちゃばれ広場」や「藤村記念館」で県内外から訪れる皆さまをお出迎えし「こうふの新しい魅力」の一つとなっています。
南公民館では開府500年に向けた講座「はじめてのバラづくり夏の教室」が開催されました。
憧れはあってもむずかしいといわれるバラ作りを、基本から楽しく学んでいただけるよう、講師にバラの生産者としてNHKの「趣味の園芸」でもご活躍中の後藤みどりさんをお迎えし、「秋まできれいに咲かせるための管理とバラとハーブの寄せ植え」に20名の皆さんが参加しバラと向き合う素敵な時を過ごしました。
講師の後藤さんからは、「バラ作りを通し、生活にうるおいとやすらぎを育みながら、開府500年を迎える喜びとともに甲府の新しい魅力として発信をしていただければ、愛する甲府が華やかなバラ色に染まりさらに素敵な街となります」とお話をいただきました。

バラ1バラ2バラ3

バラ4バラ5

談合坂SAに歴史年表パネル設置

中央道上り線談合坂サービスエリアに「甲府の歴史BASARAパネル」を設置しました。

パネルの設置は7月中旬までです。皆さま、ぜひパネルの前で記念撮影を!!

詳細はこちら→http://www.kofushingen.jp/news/169(別サイトへリンク)

 

SAパネル

2017年6月24日:開府500年「こうふ魅力発見講座」彫刻ガラス教室

平成29年6月24日・土曜日、南公民館で開府500年に向けた講座「彫刻ガラス教室」が、講師に山田浩子さんと光君江さんをお迎えして開催されました。
グラスに研磨材を、ガラスに吹き付けるサンドブラストという加工法でガラスの表面を削り、甲府市の花「ナデシコ」をデザインしたオリジナルマイグラス作りに16名の皆さんが参加しました。
参加者全員が初めての「彫刻ガラス」でしたが、講師からその歴史や手法を学び、開府500年ロゴマーク入りのグラスに甲府を象徴する美しい「ナデシコの花」を咲かせ、世界に一つだけのオリジナルマイグラス作りを通し、開府500年を迎える甲府を愛する心を育みました。

ガラス1ガラス5ガラス6

ガラス2ガラス3ガラス4

2017年6月11日:山梨県人会連合会第68回総会

山梨県人会連合会第68回総会が開催されました。

2年後の2019年に創立70周年を迎えられる山梨県人会の皆さまに、同じく2年後・2019年の「こうふ開府500年」へのご協力をお願いしました。

県人会総会1県人会総会2

県人会総会3県人会総会4

2017年6月10日:開府500年子どもお琴教室

平成29年6月10日・土曜日、南公民館大ホールで、こうふ魅力発見講座「開府500年子どもお琴教室」が開催されました。
小学3年生~中学3年生の児童・生徒13名と保護者25名が参加し、講師の雨宮萩寿和さんの指導により、開府500年に向けてみんなで、和の音色を奏でました。
この講座は今年度、全5回開催し最終回の平成30年1月27日・土曜日は、発表会を開催します。

琴6月1琴6月2琴6月3

2017年6月4日:愛知山梨県人会第36回定期総会

愛知山梨県人会の総会が開催されました。

山梨県出身者及び山梨を愛する方々で組織される「愛知山梨県人会」の皆さまに、「こうふ開府500年」の取り組みをお知らせしました。

ロゴマーク・キャッチフレーズの決定をお知らせし、実行委員会が実施する8月19日のこうふ開府500年「500日前イベント」のご案内をするとともに、2年後の「こうふ開府500年」へのご協力をお願いしました。

愛知県人会3愛知県人会2

愛知県人会4愛知県人会1

2017年5月20日:「こうふの魅力発見講座」開府500年子ども大字書教室

「開府500年に向けて大きな筆で甲府をイメージした文字を書いてみよう!」と、南公民館で大字書教室が開かれました。当日は、12名の小学生の皆さんに、2年後のこうふ開府500年に向けて「甲府への思い」をこめた文字を大筆で書いていただきました。

大字書1大字書2

2017年5月11日:こうふ開府500年「カウントダウン!」

カウントダウンボード2019(平成31)年1月1日を「ゼロ」とした時、600日前になるのが、去る2017(平成29)年5月11日・木曜日でした。事務局には手製のカウントダウンボードがあります。500日前が2017(平成29)年8月19日・土曜日、300日前が2018(平成30)年3月7日・水曜日、100日前が2018(平成30)年9月23日・土曜日になります。今後、皆さまに各種イベントのご案内を届けていきたいと考えています。

2017年4月22・23日:ラザウォーク甲斐双葉でPR

4月22日・土曜日、23日・日曜日に特設ブースを設けました。

ラザ1ラザ3ラザ4

ラザ6ラザ7ラザ8

ラザ11ラザ12

2017年4月11日:ロゴマーク・キャッチフレーズと表彰式

ロゴマークとキャッチフレーズが決定しました!

「こうふ開府500年」の言葉とともに、今後、皆さまの生活のおそばに。

表彰式には、キャッチフレーズの作者である保岡直樹さんが出席されました。表彰

ロゴマーク

こうふ開府500年ロゴマーク須賀裕明さん【東京都千代田区】

≪製作意図≫武田菱を結び目に見立て、人と人、心と心を結ぶ象徴である「水引」を図案化しました。5本のラインは「開府500年」を示し、過去・現在・未来と多彩な伝統・文化、豊かな自然などを結びながら、新たな歴史を築き、甲府のさらなる発展を表現しています。

 

キャッチフレーズ

保岡直樹さん【東京都世田谷区】

≪製作意図≫豊かな歴史を受け継ぎ、輝く未来をひらく姿をアピール。「絆」に甲府市の輪を連想しました。

 

こうふ開府500年キャッチフレーズ

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

情報戦略室記念事業課記念事業係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る