ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 介護保険 > 訪問介護利用者(障がい者)の負担の軽減

更新日:2019年10月1日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

訪問介護利用者(障がい者)の負担の軽減

障がい者施策による訪問介護を利用していた方の訪問介護にかかる利用者負担を軽減します。

対象者

障害者総合支援法による訪問介護の利用において、境界層該当として利用者負担上限額が0円となっている方で、次のいずれかの要件にあたる方

  • (1)65歳到達以前のおおむね1年の間に障がい者施策による訪問介護を利用していた方で、65歳になって介護保険の適用となった方
  • (2)特定疾病により要支援又は要介護の状態となった40歳~64歳までの方
    生計中心者の所得税が非課税であることが条件となります。減額を受けるには、市へ申請し「認定証」の交付を受ける必要があります。

必要な手続き

以下の持ち物を持参のうえ、介護保険課へ提出してください。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長寿支援室介護保険課保険給付係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎2階)

電話番号:055-237-5478

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る