ホーム > 産業・ビジネス > 産業 > 甲府市観光事業者等衛生対策補助金

更新日:2020年8月14日

ここから本文です。

甲府市観光事業者等衛生対策補助金

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた観光事業者等への支援を目的に、衛生対策に係る経費の一部を補助します。

 なお、本補助金は「甲府市事業継続家賃補助事業補助金」と重複して申請することはできません

 「甲府市事業継続家賃補助事業補助金」の詳細はこちら。

 

事業の内容

 マスク・アルコール消毒液などの消耗品や衛生機材の購入・設置、消毒作業に要した経費の5分の4を、対象となる事業種別ごとに、上限額の範囲内で補助します。

 

対象となる事業者

 甲府市内に事業所を有し、観光客に直接サービスを提供する事業者で、次の①から④のいずれかの事業を営む者

①宿泊業 ②交通事業 ③小売業 ④飲食業

事業区分

対象事業者・施設等

①宿泊業

・旅館業法に基づく許可を受けた施設
・住宅宿泊事業法に基づく届出を行っている施設
※同一の事業者が、複数の事業所(店舗・施設等)を営む場合、事業所数分の申請が可能
ただし、1事業所につき申請は1回まで
※山梨県もしくは甲府市の指定管理者が運営する事業所は対象外

②交通事業 道路運送法第3条第1項に定められた一般旅客自動車運送事業
ア 路線定期運行を行っている路線バス・高速バス事業者
イ 上記 ア 以外の事業者(タクシー・観光バス・デマンドバス 等)
※1事業者につき、1申請まで可、アとイを重複して申請はできません
※福祉運送事業は対象外
③小売業 観光客を対象とした小売業を営む中小企業者・小規模企業者
※同一の事業者が、複数の事業所(店舗・施設等)を営む場合、事業所数分の申請が可能
ただし、1事業所につき申請は1回まで
※宿泊業者が宿泊施設に併設して営む事業所、山梨県もしくは甲府市の指定管理者が運営する事業所は対象外
④飲食業 観光客を対象とした飲食業を営む中小企業者・小規模企業者
※年間を通じて、常設の店舗内で飲食スペースを有して営業を行っている事業所を対象とし、イートインのスペースを設けているスーパー・コンビニエンスストア等は除く
※同一の事業者が、複数の事業所(店舗・施設等)を営む場合、事業所数分の申請可
ただし、1事業所につき申請は1回まで
※宿泊業者が宿泊施設に併設して営む事業所、山梨県もしくは甲府市の指定管理者が運営する事業所は対象外

 

対象となる経費

 衛生対策を実施するにあたり、令和2年4月1日から令和2年12月31日に支出した、必要な物品等の調達に要した経費。

  • 消耗品・備品購入費(消毒液、石鹸、除菌シート、マスク、手袋、フェイスシールド 、体温計、空気清浄機、空間除菌機(衛生機材)等)
  • 借上料・手数料(衛生機材レンタル料、設置手数料、消毒作業手数料等)

 

申請方法

  • 受付期間:令和2年6月1日から令和3年1月29日まで
  • 申請書兼請求書、要した経費の領収書の写し、営業許可証等の写し等を添付して甲府市観光課へ郵送にて申請をしてください。

   ※必要な書類へ

    申請先(送付先)
   〒400-8585 甲府市丸の内1-18-1
   甲府市役所観光課 衛生対策補助担当 行き

  • 領収書は令和2年4月1日から令和2年12月31日までの日が付され、衛生対策に必要な物品名等が明確に記載されているものとします。

 

申請要件

  • 甲府市内に事業所を有し、観光客に直接サービスを提供する事業者であること。
  • 営業に関して必要な許認可等を取得している事業者であること。
  • 申請時において開業している事業者で、引き続き1年以上営業する意思があること。

 

 ただし、次に該当する事業者の方は、申請をすることができません。

  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する性風俗関連特殊営業並びにそれらに類似する業種を営む者
  • 代表者または役員等が甲府市暴力団排除条例(平成24年3月条例第2号)第2条第3号に規定する暴力団員等に該当する者
  • 令和2年1月31日納期以前の市税の滞納がある者
  • 甲府市事業継続家賃補助事業補助金の交付を受ける者

 

補助上限額 

事業区分(大分類)

事業区分(小分類)

事業規模

補助上限額

①宿泊業 旅館業法に基づく許可を受けた施設

客室数41室以上

500,000円

客室数40室まで

客室数×10,000円

住宅宿泊事業法に基づく届出を行っている施設  

客室数×5,000円

②交通事業 一般旅客自動車運送事業
(路線定期運行を行っている路線・高速バス事業者)
 

200,000円
(甲府駅で乗降する高速バス1路線あたり50,000円を加算したときの補助上限額500,000円)

一般旅客自動車運送事業
(上記以外の事業者)

市内の事業所の配置車両
21台以上

100,000円

市内の事業所の配置車両
20台まで

50,000円

③小売業    

50,000円

④飲食業    

50,000円

 

 

手続きに必要な書類

手続に必要な書類の一覧はこちら(PDF:523KB)

必要な書類

事業種別ごと

様式
(PDF)

様式
(Word)

例・参考資料

①甲府市観光事業者等衛生対策補助金交付申請書兼請求書 宿泊業用(第1-1号様式)

様式

様式

記入例

交通事業用(第1-2号様式)

様式

様式

記入例

小売業・飲食業用(第1-3号様式)

様式

様式

記入例

②事業内容等を確認できる書類 宿泊
旅館業法に基づく許可を受けた施設

①営業許可証の写し
②客室数が確認できる書類の写し
(パンフレットやHPの写し等)
※①及び②の提出が必要
住宅宿泊事業法に基づく届出を行っている施設

①届出を行っていることが確認できる書類
②客室数が確認できる書類の写し
(パンフレットやHPの写し等)
※①及び②の提出が必要
交通
事業

ア 一般旅客自動車運送事業者
(路線定期運行を行う路線バス・高速バス事業者)

①許認可証等の写し
②旅客自動車運送事業経営(更新)許可申請の事業計画の写し
(高速バスの路線が確認できる部分)
※①及び②の提出が必要
イ 一般旅客自動車運送事業者
(上記 ア 以外の事業者)

①許認可証等の写し
②旅客自動車運送事業経営(更新)許可申請の事業計画の写し
(市内の事業所に配置された車両の台数が確認できる部分)
※①及び②の提出が必要

小売
 

・営業許可証等の写し
(販売の許可・免許等、確定申告書もしくは開業届等)
飲食
 

・営業許可証の写し
③補助金の振込先が確認できる通帳等の写し    

参考

④誓約書    

様式

⑤チェックリスト    

様式

 

※フリクション等の消えるボールペンでの記入は不可
※印鑑は朱肉を使用するもの

 

参考

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

観光商工室観光課

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎8階)

電話番号:055-237-5702

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る