ホーム > 【今年の梅開花情報は終了しました】2021年こうふの梅開花情報

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

【今年の梅開花情報は終了しました】2021年こうふの梅開花情報

甲府市内の梅が散りましたので、今年度の梅開花情報は終了いたします。

来年の開花をお楽しみに!

現在の開花状況 

 

 不老園  ※ 2021年は3月15日(月)で閉園

IMG_0719

不老園はJR酒折駅から徒歩約7分のところにある梅の名所として知られている梅園です。園内には、30種類、約2,000本の梅をはじめ、赤松や桜、南天、つつじなども楽しむことができます。また、園内にある展望台からは、富士山や南アルプスの美しい姿を見ることができます。

開花状況

【2021.3.15時点】見ごろ過ぎ

見ごろ時期

2月下旬

入場料・駐車場

大人(中学生以上)・・・500円、小人(小学生)・・・200円

駐車場あり

アクセス

 

甲府市酒折三丁目4-3

 

【電車の場合】  JR酒折駅から徒歩約7分

     【お車の場合】  中央道「一宮御坂IC」から約15分

                中央道「甲府昭和IC」から約20分

 

問い合わせ先

055-233-5893(不老園)

 

ページの先頭へ戻る

 舞鶴城公園

maizuruIMG_2603_marked

甲府駅から徒歩約5分の市中心街にある舞鶴城公園は、約160本の桜が咲くことで、桜の名所としても有名ですが、公園の北側では梅の花も植えられており、城址の雰囲気とともに梅が楽しめます。

開花状況

【2021.3.15現在】見ごろ過ぎ

見ごろ時期

2月中旬~2月下旬

入場料・駐車場

無料・なし

アクセス

 

甲府市丸の内1-5

 

JR甲府駅南口から徒歩約3分

 

問い合わせ先

 055-237-5702(甲府市観光課)

 

ページの先頭へ戻る

 護国神社

gokokuIMG_0678

境内にはソメイヨシノ、シダレザクラなど約200本の桜が咲くことから、桜の名所として知られる神社ですが、梅の花も楽しめます。

開花状況

【2021.3.15現在】見ごろ

見ごろ時期

3月初旬

入場料・駐車場

無料・あり

アクセス

 

甲府市岩窪町608

 

【バスの場合】  JR甲府駅北口からバス約8分、

            護国神社入口下車、徒歩約5分

 【お車の場合】  中央道「甲府昭和IC」から約20分

              中央道「双葉スマートIC」から約15分

 

問い合わせ先  

 

ページの先頭へ戻る

 円光院

enkouinIMG_0682

つつじが崎のふもとにあり、信玄公の正室・三条夫人の菩提寺です。駐車場付近と境内で梅の花を楽しめます。

開花状況

【2021.3.15現在】見ごろ過ぎ

見ごろ時期

3月初旬

入場料・駐車場

無料・あり

アクセス

 

甲府市岩窪町500-1

 

【バスの場合】  JR甲府駅北口からバス約8分、

            護国神社入口下車、徒歩約10分

【お車の場合】  中央道「甲府昭和IC」から約30分

              中央道「双葉スマートIC」から約25分

 

 

問い合わせ先

055-253-8144(円光院)

 

ページの先頭へ戻る

 信玄公墓所

bosyoIMG_0691

信玄公の遺体を火葬した場所だといわれ、火葬塚と呼ばれています。こちらでは、山梨県指定天然記念物であり、普通の梅よりも遅い3月末頃満開となる「岩窪のヤツブサウメ」を見ることができます。

開花状況

【2021.3.11現在】見ごろ

見ごろ時期

3月中旬~3月下旬

入場料・駐車場

無料・なし

アクセス

 

甲府市岩窪町

 

JR甲府駅北口からバス8分、護国神社入口下車、

徒歩約10分

 

問い合わせ先

055-237-5702(甲府市観光課)

 

ページの先頭へ戻る

 曽根丘陵公園(風土記の丘)

soneIMG_0663

甲府市の南部に位置する曽根丘陵公園は、山梨古代文化の発祥の地です。園内の丸山塚古墳周辺に梅が植えられています。のんびりと散策しながら梅の花を楽しめるおススメスポットです。

開花状況

【2021.3.15現在】見ごろ過ぎ

見ごろ時期

3月初旬

入場料・駐車場

無料・あり

アクセス

 

甲府市下向山町1271

 

【バスの場合】  JR甲府駅南口から約45分、

     考古博物館前下車

【お車の場合】  中央道「甲府南IC」から約5分

 

問い合わせ先

055-266-5854(曽根丘陵公園事務所)