更新日:2019年12月2日

  • 庁舎案内
  • よっちゃばれ!甲府の魅力、大集合!大好き!こうふ市

マイメニュー

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

平成31年度第7回甲府市建築審査会

1.日時

令和元年11月19日(火曜日)午後1時30分~午後2時00分

2.場所

本庁舎7階会議室(7-1)

3.出席委員

会長 田中勝、後藤光利、浅川有人、松野範子、山西保久、井上淳、村松恵

4.特定行政庁

佐野晃通、浅井哲也、野口裕治、望月一浩、埴原一、森田逸斗

5.傍聴人の数

0人

6.審議事項

建築基準法第44条第1項第4号(道路内の建築制限)許可に関する同意について

7.会議次第

  • (1)開会
  • (2)建築指導課長のあいさつ
  • (3)審査会長のあいさつ
  • (4)議事
  • (5)閉会

8.問合せ先

まちづくり部まち整備室建築指導課
電話055-237-5824
FAX055-232-4834

9.会議録

【第2号案件の概要について】

申請者  山梨県知事 長崎幸太郎

地名地番 甲府市丸の内一丁目 県道甲府山梨線 舞鶴桟道橋桁下

建物概要 倉庫業を営まない倉庫(県庁施設の資材倉庫)、RC造平屋建て

工事種別 新築

 

【会長】

本日の審査会は、委員の全員が出席しておりますので、甲府市建築審査会条例第5条第1項の規定に基づき成立いたします。

審議に先立ちまして、甲府市建築審査会条例第8条第2項の規定に基づき、本日の会議録の署名委員を指名します。

後藤委員と浅川委員にお願いします。

2号議案につきまして村松委員は、申請行政庁の職員となりますことから発言はお控えください。

それでは、審議を行います。

特定行政庁より、第2号議案の説明をお願いいたします。

 

【特定行政庁】

資料により内容説明

第2号議案(山梨県知事 長崎幸太郎)の説明

 

【会長】

案件の説明が終わりました。何かご質問はありますか。

 

【会長】

現場はどのような状況になっているのでしょうか。

 

【特定行政庁】

倉庫として使用されています。

 

【委員】

本申請は、現在の倉庫を作り替えるということでしょうか。

 

【特定行政庁】

現状は橋梁下の空間を倉庫として活用しています。橋梁の補強に合わせてコンクリートの構造体を設置するため建築物として申請し、倉庫として利用します。

 

【委員】

わかりました。

 

【委員】

申請資料を見ると、他にも多くの倉庫を設置できる空間があると思います。

 

【特定行政庁】

土木設計の観点から、橋梁補強を目的として、利用可能な空間を倉庫として活用するものです。そのため、倉庫以外の部分は発泡性ウレタンを充填して橋梁を補強します。

 

【委員】

わかりました。

 

【会長】

他にご質問、ご意見はありますか。

 

【会長】

ご意見が無いようでありましたら、第2号議案の採決を採りたいと思います。

同意に賛成の方は、挙手をお願いいたします。

 

【各委員】

―――――挙手――――――

 

【会長】

全員の賛成でございます。それでは、第2号議案については、同意ということで決定します。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

施設整備室建築指導課審査係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎7階)

電話番号:055-237-5824

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る