ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療・衛生 > 健康づくり > 糖尿病リスクチェックを受けてみませんか?

更新日:2021年11月4日

ここから本文です。

糖尿病リスクチェックを受けてみませんか?

糖尿病リスクチェックとは

 甲府市では、指先から少量の血液を採るだけで簡単に自身の”HbA1c”(過去1~2か月の血糖の状態)を知ることができる「糖尿病リスクチェック」を実施しています。

 ご自身の身体の状況について知る良い機会です。ぜひ皆さま、ご参加ください。

 糖尿病リスクチェックチラシ(PDF:547KB)

※令和3年度の日程は全て終了しました。次年度以降の実施については決まり次第、広報・このページで周知いたします。

 

 甲府市は全国、山梨県に比べて高血糖状態者が多いです!

 甲府市は、全国や山梨県に比べて、HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー:過去1~2か月間の血糖の状態)の数値が高い方が多くいます(詳しくは、上記のチラシをご覧ください)。

 糖尿病予防には、年齢が低いころから、日頃の食事や運動などの生活習慣の改善をし、健康づくりに心がけていくことが大切です。

 ぜひ、健康づくりのきっかけとしてご利用ください!

 ※糖尿病リスクチェックは健康診断の代わりになるものではありません。

対象者

以下のすべてに当てはまる方

  • 甲府市に住所を有する20歳以上の成人
  • 検査の際、自分で採血ができる
  • 検査結果をもとに保健指導を受けることに同意を得られる
  • 糖尿病について病院で診断や治療を受けていない

※服薬内容や出血性疾患の既往等により検査できない場合があります。

※利用は、年度1回に限ります。

採血方法

専門職が手順を説明しますので、ご自身で以下のことをしていただきます。指先の血

  1. 指先を消毒する
  2. 細い針で指先を刺す
  3. 指先から出た血液を検査キットで吸いとり、トレーに置く
  4. 傷口に絆創膏を貼る

その後、機械にかけて結果を待ちます。

実施日程・会場

※令和3年度の日程は全て終了しました。次年度以降の実施については決まり次第、広報・このページで周知いたします。

日時:令和3年10月31日(日曜日)午前9時30分~12時

会場:甲府市健康支援センター(保健センター)

※新型コロナウィルス感染症の影響により、中止となる場合もあります。その場合には、申込された方に個別で連絡いたします。

申込方法

甲府市役所地域保健課保健予防係に電話。

電話番号:055-237-2505

※完全予約制で行いますので、必ず事前に電話でお申し込みください。

注意事項

新型コロナウイルス感染症予防のため、「密(密集・密接・密閉)」を避けて実施します。

参加される方は以下にご協力ください。

  1. 来場前に自宅で検温
  2. 発熱・かぜ症状がある場合は参加不可
  3. マスクの着用
  4. 手指消毒等の徹底

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康支援室地域保健課保健予防係

〒400-0858 甲府市相生2丁目17番1号(健康支援センター2号館1階)

電話番号:055-237-2505

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る