ホーム > イベントカレンダー > 山梨県立博物館 シンボル展「生誕200年 若尾逸平」

ここから本文です。

更新日:2021年5月19日

山梨県立博物館 シンボル展「生誕200年 若尾逸平」

今年、「甲州財閥」の代表的人物である若尾逸平の生誕から200年を迎えます。
若尾は、天秤棒1本の行商人からスタートし、明治時代には初代甲府市長や貴族院多額納税者議員を歴任し、山梨県の政財界を代表する人物となりました。
実業家としても東京電燈や東京馬車鉄道といった、帝都東京の重要なインフラを担う企業の経営権を手に入れ、「甲州財閥」の名を日本中に轟かせています。
本展ではそんな若尾の表の顔である実業家としての業績を見ながら、山梨や日本の近代史を振り返っていただきつつ、若尾逸平という人物の素顔にも迫ってまいります。

【こうふ開府500年応援イベント】

県立博物館シンボル展「若尾逸平」

開催日時

2021年05月22日 ~2021年06月28日 午前9時~午後5時(休館日:火曜日)

場所

名称 山梨県立博物館
住所 笛吹市御坂町成田1501-1
電話番号 055-261-2631
FAX番号 055-261-2632
ホームページ 山梨県立博物館(別サイトへリンク)

費用

観覧料:一般520円・大学生220円
※常設展観覧料でご覧いただけます。
65歳以上の方、障がい者の方(その介護をされる方)、小・中学生、高校生、特別支援学校等の児童・生徒は無料。証明できるものをご提示ください。

主催者

山梨県立博物館

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

情報戦略室記念事業課記念事業係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5327

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る