ホーム > 第二回「アジアゾウの行動観察」参加者募集

更新日:2020年1月17日

ここから本文です。

第二回「アジアゾウの行動観察」参加者募集

当園では2017年から帝京科学大学との連携協定のもと、アジアゾウの飼育環境の向上のため、ゾウの行動の観察をとおしてエンリッチメントを実施した際の効果を客観的に評価しています。

今回は、帝京科学大学の協力のもと観察の手法を学び観察を行ったあと、ゾウの行動の選択肢を増やすための新しい仕掛けや工夫について一緒に考えていただき、実施後の観察も行うため全二日の工程となります。

ゾウの日々の生活がより充実したものとなるよう、一緒にこの取り組みに参加してみませんか。

イベントの詳細、応募方法は次の通りです。

開催日時・場所

  • 1日目:令和2年2月24日(月曜日・振替休日)午後0時30分から午後3時30分【雨天決行】
  • 2日目:令和2年3月7日(土曜日)
  • 遊亀公園附属動物園および遊亀公民館講義室2(甲府市総合市民会館2階)
【スケジュール】

1日目

(1)12時30分~13時30分ゾウの行動観察の実技(甲府市遊亀公園附属動物園)

(2)13時30分~14時10分講義(遊亀公民館)

「甲府市遊亀公園附属動物園の現状、動物福祉への取り組みについて」

「帝京科学大学との連携、ゾウの行動観察について」

(3)14時10分~15時20分ワークショップ(遊亀公民館)

「アジアゾウの行動の選択肢を広げるためのエンリッチメントについて」討論

(4)15時20分~15時30分振り返り(遊亀公民館)

 

2日目

(1)12時00分~13時00分ゾウのエンリッチメントの実施と行動観察(甲府市遊亀公園附属動物園)

 

応募方法

【申し込み期間】令和2年1月17日(金曜日)から2月16日(日曜日)

【定員】20名※申し込み多数の場合は抽選とし、2月17日(月曜日)にメールにてお知らせいたします

SNS等

行動観察1行動観察2

 

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

まち整備室公園緑地課附属動物園

〒400-0865 甲府市太田町10番1号

電話番号:055-233-3875

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る