ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険証の更新と返却の手続きはどうしたらいいですか?

更新日:2021年7月9日

ここから本文です。

国民健康保険証の更新と返却の手続きはどうしたらいいですか?

質問

国民健康保険証の更新と返却の手続きはどうしたらいいですか?

回答

国民健康保険に加入されますと、加入者の方に国民健康保険証を交付いたします。
国民健康保険証は、国民健康保険に加入していることを証明するとともに、病院にかかるときの保険診療の証明書となりますので、大切に取り扱ってください。

【国民健康保険証の更新】
・甲府市では、令和3年8月1日から使用する保険証を令和3年7月12日から順次世帯主宛に郵送します。有効期限は最長で令和5年7月31日です。以降の更新は最長2年毎となりますので、継続して国民健康保険に加入している場合、次回の保険証更新は令和5年8月です。

・現在、お住まいの住所が保険証の住所地(住民登録をされている住所)と違いますと保険証が届かないことがありますので、住所が変更になった方は、住所変更の届け出をお願いいたします。

・期間を過ぎても保険証が届かない場合は、健康保険課までお問い合わせください。

・有効期限が切れた古い保険証につきましては、細かく切って捨てるなど、ご自身の責任で処分をお願いします。

【修学特例の国民健康保険証の更新について】
毎年、在学証明書を添えて、更新申請をお願いいたします。なお、学校などに在籍しなくなった方は、甲府市国民健康保険の資格喪失手続が必要となります。保険証と卒業証書(写しでも可)をお持ちになり、窓口で手続きしてください。

【国民健康保険証の返却】
会社の健康保険に加入するなどして国保をやめるときは、脱退手続きの際、必ず保険証を健康保険課にお返しください。

お問い合わせ

健康保険課:電話055-237-5368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る