ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険料はどう計算されますか?

更新日:2018年7月13日

ここから本文です。

国民健康保険料はどう計算されますか?

質問

国民健康保険料はどう計算されますか?

回答

平成30年度甲府市国民健康保険料は、次のとおり計算した合計です。
■医療分保険料(上限は580,000円)
・所得割額(平成29年中所得-330,000円)×8.49%(所得割率)
・均等割額24,300円×加入者数(均等割額)
・平等割額1世帯24,500円
■後期高齢者支援分保険料(上限は190,000円)
・所得割額(平成29年中所得-330,000円)×2.06%(所得割率)
・均等割額7,300円×加入者数(均等割額)
・平等割額1世帯5,600円
■介護分保険料(40歳から64歳までの介護保険第2号被保険者の該当者のみ加算について個々に計算します。所得のある介護保険第2号被保険者が複数いる場合は、最後に合算します。上限は160,000円)
・所得割額(平成29年中所得-330,000円)×2.12%(所得割率)
・均等割額8,600円×介護保険第2号被保険者数(均等割額)
・平等割額1世帯5,300円

注意

世帯全体の所得により、保険料の軽減措置が適用される場合もあります。

お問い合わせ

国民健康保険課:電話055-237-5368

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る