ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険加入者が死亡したときの給付金について教えてください。

更新日:2019年3月26日

ここから本文です。

国民健康保険加入者が死亡したときの給付金について教えてください。

質問

国民健康保険加入者が死亡したときの給付金について教えてください。

回答

加入者が死亡したとき、葬祭を行った方に葬祭費を支給します。

【支給額】
6万円

【申請に必要なもの】
・保険証
・葬祭を行った方の印鑑
・会葬礼状や葬儀の領収書など、葬祭を行った方とお亡くなりになった方の氏名が確認できるもの
・葬祭を行った方の振込先の控え

注意

1.代理の方が申請する場合は、身分を証明するものが必要になります。
2.葬祭を行った日の翌日から2年で時効となり、申請ができなくなります。
3.退職後3ヶ月以内に亡くなった方で、以前の健康保険から葬祭費が支給される場合は支給されません。

お問い合わせ

国民健康保険課
電話055-237-5371

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る