更新日:2019年5月1日

ここから本文です。

特定疾病

申請により、特定疾病に認定された方には「特定疾病療養受療証」を交付します。
医療機関で受診するときにこの証を提示すると、その疾病に係る医療費の一部負担金が、一つの医療機関につき、1か月に1万円となります。
ただし、人工透析を要する70歳未満の上位所得者(基準所得600万円以上)及びその被扶養者については2万円となります。

対象の疾病

  1. 血友病
  2. 人工透析を必要とする慢性腎不全
  3. 血液凝固因子製剤に起因するHIV感染症

申請に必要なもの

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民総室国民健康保険課給付係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎2階)

電話番号:055-237-5371

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る