更新日:2020年9月9日

ここから本文です。

大会概要

大会概要・大会周知チラシはこちら

   画像をクリックすると拡大されます。

tirashi-omote1(PDF:429KB)     tirashi-ura1(PDF:623KB)

大会テーマ

未来へつなぐ まちづくりはづくり ~甲斐の国から ともに~

男女共同参画社会の実現に向けた先人たちの弛まぬ努力により、私たちは、今このまちに暮らしています。

武田信玄公の時代から山梨に育まれてきた「人は石垣、人は城」=「人こそが財産である」という考えのもと、多様な価値観を尊重し、だれもが自己実現できるまちを目指し人の意識を変え、まちを変え、ともに(=Co)未来につないでいきたいと考えています。

今後はこのテーマのもと、大会のPR等を行っていきます。

大会の目的・理念・基本方針

1. 目的

  1. 『男女共同参画社会』の実現
  2. 『女性が活躍する社会』の実現

2. 理念の実現

この多様性を理解することで、「男女共同参画の実現」に向けた意識をより前進させる大会とする。

3. 基本方針

大会目的

  1. 女性の多様な価値観を尊重し、共感できる人を増やす大会
  2. 性の多様性を理解し、個性を認めあう大会
  3. 市民・市民団体と産・学・官の連携・協働が、より促進される大会
  4. 市民や学生が参加・参画する大会
  5. 山梨・甲府の魅力を発信する大会

大会シンボルマーク

大会シンボルマーク多様な価値観を尊重し、誰もがキラキラと輝ける社会の実現を、「ジュエリーのまち甲府」らしく、宝石をモチーフに、すべて手書きの優しいタッチで表現しました。

多様性をそれぞれ違った色で表現し、テーマ「未来につなぐ まちづくりは人づくり」の原点である「人は石垣、人は城」という教えを私たちに残した武田信玄公の象徴として、中央には武田菱を忍ばせています。

使用規定・デザインマニュアル

日本女性会議2021 in甲府シンボルマークにおいて使用規程及びデザインマニュアルを制定いたしました。
シンボルマークの使用を希望される際は事前に使用申請書をご提出いただき、承認を得ていただく必要がございます。

お申込方法

「日本女性会議2021 in甲府シンボルマーク使用申請書」に申請内容を記入いただき、甲府市役所人権男女参画課へご持参またはご郵送ください。審査後、使用承諾書を発行いたしますので、「日本女性会議2021 in甲府シンボルマークデザインマニュアル」に則り、シンボルマークを使用いただきますようお願いいたします。

〒400-8585
甲府市丸の内1丁目18番1号(甲府市役所本庁舎4階)
甲府市役所市民部人権男女参画課女性活躍係

TEL:055-225-3940