ホーム > 市政情報 > 広報 > 広報オリジナルコンテンツ > いきいきライフ > 健康まめ知識 > 早期発見から予防へ。健康診査・がん検診を受けましょう!

更新日:2019年9月26日

ここから本文です。

早期発見から予防へ。健康診査・がん検診を受けましょう!

日本人の生活習慣の変化や高齢化の進展などにより、近年、糖尿病・心疾患・脳血管疾患などの生活習慣病にかかる方やその予備軍が増えています。また、市でも死亡原因の1位となっている「がん」も最近の研究で、生活習慣との関係が深いことが明らかになってきています。

生活習慣病は、多くの病気の原因となります。

市で平成29年に亡くなった2,173人の死亡原因の病気を見ると、がん572人、心疾患272人、脳血管疾患189人、糖尿病20人、高血圧性疾患10人の合計1,063人で、生活習慣病が全体の約5割を占めています(山梨県『平成19年人口動態統計』より)。

生活習慣病は、痛みや自覚症状がないまま進行することがほとんどですが、一人ひとりがバランスの取れた食事、適度な運動を習慣付けることで、予防することができます。また、年に1回は健康診査やがん検診を受け、異常の早期発見や、生活習慣を見直す機会をつくりましょう。

市では、市民の皆さんを対象に各種健康診査やがん検診を行っています。また、保健師・管理栄養士・医師などによる健康相談も行っていますので、生活習慣病予防や健康づくりにお役立てください。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

情報戦略室情報発信課広報係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎5階)

電話番号:055-237-5314

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る