ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > 国民年金 > 失業保険受給中の配偶者は第1号被保険者として加入する必要がありますか?

更新日:2021年6月21日

ここから本文です。

失業保険受給中の配偶者は第1号被保険者として加入する必要がありますか?

質問

失業保険受給中の配偶者は第1号被保険者として加入する必要がありますか?

回答

国民年金の第3号被保険者は、配偶者が厚生年金か共済組合に加入していて、扶養になっている方が該当します。
扶養の条件は、本人の年収等により判定されます。

■第1号被保険者になる場合
市民課国民年金係に資格取得届を提出してください。
その際は、マイナンバーが確認できるものと年金手帳と雇用保険受給資格者証・印鑑をお持ちください。手続きは14日以内となります。
■第3号被保険者になる場合
第3被保険者の届け出は、健康保険の扶養の届けと一緒に配偶者の勤務先で行ってください。
市役所への届け出は必要ありません。

注意

年収の基準については、勤務先か共済組合にお問い合わせください。

お問い合わせ

市民課国民年金係 電話055-237-5385

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る