ホーム > よくある質問 > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税は、どんなときに減免になりますか?

更新日:2017年5月1日

ここから本文です。

軽自動車税は、どんなときに減免になりますか?

質問

軽自動車税は、どんなときに減免になりますか?

回答

・本市に居住している身体障がい者、戦傷病者、知的障がい者及び精神障がい者(以下、「身体障がい者等」といいます。)のために専ら利用する軽自動車や、構造上身体障がい者等のために専ら利用する軽自動車で一定の要件にあてはまる場合は、減免を受けられる場合があります。
詳しくは、関連リンクをご覧ください。

・天災その他これに類する災害を被災し、一定の要件に当てはまる場合は、減免を受けられる場合があります。

詳しくは、市民税課までお問い合わせください。

注意

減免の申請は毎年必要となります。ただし、一定の要件に該当する方は、次年度以降からは申請することなく税金の免除が受けられる場合があります。県の自動車税との二重減免はできません。また、福祉タクシー利用券の交付との併用はできません。

お問い合わせ

市民税課 電話055-237-5399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る