更新日:2020年3月30日

ここから本文です。

軽自動車税(種別割)の減免

サービス内容

身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者の所有する軽自動車で、本人又は生計を一にする家族、もしくは単身で生活する障がい者を常時介護する方が運転する場合、軽自動車税(種別割)が減免されます。

対象者

対象となる障がいの程度は、障がいの区分により異なります。
※福祉タクシー利用券の交付との併用はできません。

費用負担

ありません

申請手続き

  • 本人運転の場合は、直接、市民税課で手続きをしてください。
  • 家族運転、常時介護者運転の場合は障がい福祉課で証明の発行を受けてから市民税課で手続きをしてください。

持ち物

障がい福祉課の手続きで必要なもの
(1)証明書交付申請書
(2)運行計画書
(3)誓約書
(4)医師、学校長、施設長、民生委員等いずれかの証明書
(5)障害者手帳
(6)運転者の免許証
(7)住民票の世帯全員の写し
(8)印鑑

(9)車検証

※(1)~(4)の書類は障がい福祉課にあります。

その他参考事項

市民税課の手続きで必要なもの
(1)減免申請書
(2)障害者手帳
(3)運転者の免許証
(4)印鑑
(5)車検証
(6)減免資格証明書

(7)個人番号(マイナンバー)通知カード、個人番号カード、個人番号が記載された住民票の写しのいずれか
※(1)の書類は市民税課にあります。

よくある質問

「特によくある質問」にお探しの情報はございましたか?
上記以外のよくある質問が掲載されている「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。
ご不明な点は、よくある質問内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

福祉支援室障がい福祉課医療支援係

〒400-8585 甲府市丸の内一丁目18番1号(本庁舎2階)

電話番号:055-237-5642

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
このページの情報はわかりやすかったですか?

ページの先頭へ戻る