ホーム > 消費生活相談 > 相談事例一覧 > SMS(ショートメッセージサービス)に登録料を請求するメールが届いた(架空請求)

ここから本文です。

更新日:2016年12月22日

SMS(ショートメッセージサービス)に登録料を請求するメールが届いた(架空請求)

相談内容

携帯電話のショートメールに「総合情報サイトに登録されているが、無料期間中に退会手続きがないため、登録料と延滞料が発生している。このまま放置すると自宅に回収に行く。すぐに連絡をするように」という内容のメールが届いた。身に覚えがないがどしたらよいか。

相談員からのアドバイス

携帯電話番号を使ってメールを送ることができるいわゆる「簡易メール」の機能(SMS)を利用して、何らかの手段で入手した電話番号に向けて不特定多数に架空請求のメールを送る手口です。携帯電話の番号から身元が分かることはないため、このようなメールが届き、問合わせ先電話番号の記載があっても絶対に連絡してはいけません。電話をしてしまうと個人情報を聞き出されたり、執拗な請求を受けることがあります。また、利用していなければ登録料を支払う必要はありません。このようなメールが届いた場合には、まず消費生活センターにご相談ください。

ご相談ください!

甲府市消費生活センター
〒400-8585 山梨県甲府市丸の内一丁目18番1号 甲府市役所本庁舎4階
電話番号:055-237-5309
月曜日~金曜日 午前9時~午後4時(水曜日は午後6時まで)
相談受付時間外は、消費者ホットライン「188(いやや)」をご利用ください。(年末年始を除く)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。